20代~30代女性の化粧品カテゴリー別価格動向調査 2020

週刊粧業 2020年7月6日号 4ページ

2020年7月20日 12時50分

%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e6%a6%82%e8%a6%81600

依然として低価格化が進行
使用率向上の課題も継続中

 化粧品業界は、高機能・高付加価値化とコモディティ化を繰り返しながら発展している。

 ここでは、スキンケアからメークアップ、ヘアケアに関する価格動向を調査した。

 同様の調査を実施した3年前の2017年、6年前の2014年と比べ、全体的に購入単価は下落傾向となっている。

 不況を迎えると、高価格帯と低価格帯の二極化が進みやすく、過去にも中価格帯市場が落ち込むケースが多かった。今後は新型コロナウイルスのパンデミックによる悪影響が懸念される。

「3000円以上」が増加
購入金額の二極化が顕著に

 洗顔料は、スキンケアカテゴリーの中で最も使用率が高く、9割以上(91.5%)の女性が使用していた。使用している女性(377人)のうち6割(232人)が、1000円未満の商品を選んでいる。

 17年調査との比較では、「500円未満」の低価格帯が6.1P減少して27.9%となった一方、「3000円以上」の高価格帯は3.9P上昇し10.9%となった。

 クレンジングも洗顔料と同様に、3年前に比べ、高単価な商品を選ぶ傾向が多少強まっている。「1000円未満」が3割以上とボリュームゾーンの価格帯であることは3年前と変わっていないが、「3000円以上」の高価格帯は3.5P上昇して15.8%だった。

あと86%

こちらの記事は週刊粧業の有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 6月17日 11時30分
    イオンモール川口、隣接の自社モール...
  2. 2位 6月18日 10時30分
    コーセー、マーメイドジャパンの選手...
  3. 3位 6月17日 10時00分
    コーセー、コスメデコルテからメーク...
  4. 4位 6月17日 16時00分
    日光ケミカルズ、水添レチノールに新...
  5. 5位 6月18日 10時00分
    一丸ファルコス、新規原料3品目を一...
  6. 6位 6月18日 12時00分
    岩瀬コスファ、ユニークなエイジング...
  7. 7位 6月18日 14時00分
    ホシケミカルズ、天然由来の高機能ダ...
  8. 8位 6月18日 11時00分
    ライオン、ニューノーマル時代のオー...
  9. 9位 6月18日 11時30分
    ロート製薬、ボラギノールの製造元・...
  10. 10位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  1. 1位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 6月14日 15時05分
    コーセー、新型コロナウイルスワクチ...
  5. 5位 6月14日 15時00分
    ファーマフーズ、ニューモ育毛剤の海...
  6. 6位 6月14日 11時00分
    クレンジングバームDUO、累計出荷...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 6月14日 16時00分
    オルビス、スタイリングのストレスを...
  9. 9位 6月14日 10時00分
    ナリス化粧品、ふきとり化粧水国内販...
  10. 10位 6月11日 10時30分
    ポーラ、コロナ前後で肌変化を比較 ...
  1. 1位 5月24日 14時00分
    資生堂、革新的なクレンジングウォー...
  2. 2位 5月26日 15時00分
    コーセー、第21回SCCJ優秀論文...
  3. 3位 5月25日 10時30分
    コーセー、驚きのさらさら感が特徴の...
  4. 4位 5月25日 10時00分
    資生堂、日本初の多機能技術を搭載し...
  5. 5位 5月19日 13時30分
    牛乳石鹼、無添加シリーズから待望の...
  6. 6位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  7. 7位 5月31日 13時00分
    アンチエイジング 牛島社長、ヒト幹...
  8. 8位 5月26日 13時30分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 6月3日 12時30分
    ポーラ、みずみずしく生命感溢れるツ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ