富士経済、パーソナライズ化粧品の国内市場調査結果を発表

訪販ジャーナル 2020年8月31日号 5ページ

2020年8月18日 18時30分

Sn20200831 5

 富士経済は、対面によるカウンセリングや、デジタル技術を用いた肌測定などの診断結果を元にユーザー個々人に合った商品を提案するパーソナライズ化粧品の国内市場を調査した。その結果を「パーソナライズ化粧品の現状と将来展望」にまとめた。

 この調査では、スキンケア、ヘアケアなど5カテゴリーにおけるパーソナライズ化粧品を診断方法や商品タイプ別に分類し市場を分析するとともに、参入メーカーの動向を捉えた。

 パーソナライズ化粧品は、「膨大な数の化粧品の中から自分自身の肌や髪に合う商品を選ぶことは難しく、カウンセリングやカスタマイズすることで自分自身に合うアイテムが選べるならば多少コストが掛かっても使用したい」と志向する層を中心に需要を獲得している。

 2016年はニュースキンジャパンが発売した「genLOC Me」の好調により市場が2ケタの伸長となり、2017年も続伸した。2018年は「MEDULLA」(Sparty)などの新興D2Cブランドの参入がみられたものの、実績減となったブランドもあり、市場は縮小した。

 2019年は「APEX」(ポーラ)のリニューアルや、「MEDULLA」の認知度拡大、参入ブランドの増加などから市場は大幅に拡大し、94.0%増の130億円となった。

 2020年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大による百貨店などの臨時休業や外出自粛の影響からECを中心に展開するヘアケアブランドなどは好調であるものの、訪販メーカーなどは営業自粛によって苦戦しており、市場は2019年比8.5%減の119億円が見込まれる。

 品目別では、スキンケアが2019年に95億円(69.6%増)、20年に74億円(22.1%減)、ヘアケアが19年に20億円(10倍)、20年に34億円(70%増)と予測している。

 診断方法別では、カウンセリング×デジタルが2019年に94億円(2.2倍)、20年に73億円(22.3%減)、セルフ×デジタルが19年に33億円(50%増)、20年に43億円(30.3%増)、カウンセリング×アナログが19年に4億円(33.3%増)、20年に3億円(25.0%減)と予測している。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 7月13日 11時00分
    【2022年調査】20代・30代女...
  3. 3位 9月30日 14時00分
    ツバキスタイル、業界初の化粧品版「...
  4. 4位 9月30日 11時00分
    ライオン、「Sustainable...
  5. 5位 9月30日 10時00分
    プラシーズ、NeCycleを使った...
  6. 6位 9月30日 12時00分
    進洋、脱アルミ箔フィルム「エコバリ...
  7. 7位 9月29日 14時00分
    ツルハHD、店舗・調剤・PB・DX...
  8. 8位 9月30日 13時00分
    ミルボン、韓国で「機能性化粧品」の...
  9. 9位 9月30日 12時00分
    花王、髪色を部分的に変えることで印...
  10. 10位 9月29日 12時00分
    資生堂、次世代を担うリーダーの人財...
  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 7月13日 11時00分
    【2022年調査】20代・30代女...
  4. 4位 9月22日 11時00分
    ナリス化粧品、7年連続でふきとり化...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 9月22日 16時00分
    成和化成、ダイズ由来の新規ヘアケア...
  8. 8位 9月20日 10時00分
    アルビオン、新シリーズ「フラルネ」...
  9. 9位 9月22日 14時00分
    山川貿易、毛穴ケアに有効な天然成分を提案
  10. 10位 9月21日 13時00分
    ミルボン、米国・中国・タイに研究所を新設
  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 9月1日 11時00分
    資生堂、新会員サービス「Beaut...
  5. 5位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 9月28日 10時00分
    WOORELL鈴木蘭々社長、理想の...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  10. 10位 9月2日 11時00分
    資生堂、「化粧の力の未来」を刊行

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ