アリエ・ミロットグループ、withコロナ製品の開発に注力

週刊粧業 2020年8月24日号 9ページ

2020年8月25日 12時00分

Ss20200824 8

 アリエ・ミロットグループの20年上期は、新型コロナウイルスの感染拡大によりメークアップ製品の売上が鈍化している。

 中でもマスクの着用で隠れてしまういわゆる「5割メーク」の広がりで、リップ・チーク等の売上に影響が出ているという。

 一方で、清潔意識の高まりから洗顔やヘアケア、ハンドソープといった洗浄製品の売上は伸長が見られる。また直近3カ月では、消費者のヘアサロンへの訪問自粛が要因で染毛剤へのニーズも高まっている。

 このようにコロナ禍で化粧品の消費行動自体が大きく変容する中、同社は変化を迅速に捉えた研究開発を推進している。

 現在はアルコール消毒液など危険物を保管するための規定を満たした「危険物倉庫」を増設しており、年内中にアルコール関連製品や消毒関連製品を展開していく予定だ。

 また、withコロナ化粧品アイテムでは、厚生労働省が新型コロナ対策として掲げる基本方針「手洗い」「マスクの着用」「身体的距離の確保」に準じた商品開発を進めている。

 一例として、肌を守るアンチポリューション効果を付与したファンデーションやリップクリーム、ミストを新たに開発した。同品は細菌・ウイルス等のタンパク質を吸着分解する機能面などが、顧客からの注目を集めているという。

 また、マスク対応アイテムでは、色落ちしにくいリップの開発にも着手している。「一般的なティントリップよりさらに色落ちしにくい」という特性にこだわっており、秋ごろの展開を予定している。

 容器面でも、ファンデーション等に用いられる金皿の代替製品として「ペーパーコンテナ」の提案を強化している。100%紙由来の同品は、一般的に使用されている金皿と同等の性能を有しており、特許も取得している。

 環境配慮製品に対応できるが、コロナ禍によって店頭でテスターが使用できない中、使い切りのテスターや配布用サンプルとしての活用も推奨している。

 このほか製造体制でも、感染拡大の初期からより一層徹底したアリエミロットスタンダードの衛生管理や省人化を推進。顧客への供給責任を果たすため、コロナ禍にいち早く対応した体制を整えてきた。

 「業種関わらず他社との積極的な情報交換を図ることで、新たな生活様式へのスピーディーな対応を行っている。今後もお客様のニーズにお応えすべく事業展開を進めていきたい」(石橋奈央子社長)

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 9月25日 10時00分
    クラシエ、「ラメランス」新CMに竹...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 9月28日 10時00分
    コーセー、DECORTE Conc...
  5. 5位 9月28日 15時00分
    ポーラ・オルビス、ANAと化粧品を...
  6. 6位 9月28日 11時00分
    イオンリテール、ネットスーパーの強...
  7. 7位 9月28日 10時30分
    コーセー、「Maison KOSE...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 9月28日 10時00分
    ファンケル、マイクレの累計販売実績...
  10. 10位 9月28日 12時00分
    メナード、肌の老化はつやの低下から...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  4. 4位 9月25日 10時00分
    クラシエ、「ラメランス」新CMに竹...
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  8. 8位 9月24日 15時00分
    コーセー、コスメデコルテの中国売上...
  9. 9位 10月28日 13時00分
    アルビオン、化粧液「フローラドリッ...
  10. 10位 9月23日 11時00分
    ウーノのオールインワンジェル、男性...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 9月14日 15時10分
    花王、スキンケア動作習慣が皮膚状態...
  3. 3位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 9月11日 14時00分
    資生堂、太陽光強度のブルーライトが...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月17日 16時00分
    ポーラ、70代以上の人の肌は最もう...
  8. 8位 8月31日 15時30分
    ライオン、2023年春に本社を台東...
  9. 9位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  10. 10位 8月5日 18時00分
    PayPay、花王商品の購入で最大...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ