日本コルマー、独自の分散システムで持続的成長を実現

週刊粧業 2020年8月24日号 6ページ

2020年8月26日 15時00分

Ss20200824 18

 化粧品・医薬部外品OEM/ODMの国内最大手である日本コルマーは、国内5研究所・7工場体制であらゆる化粧品の企画・設計から開発、製造まですべて自社で行うODM事業の強化を進めて持続的な成長を実現している。

 同社は、リスクヘッジを目的とした独自の分散経営システムを構築し、不況に強い経営体質を確立。リーマンショック(08年)や東日本大震災(11年)も乗り越え、連続増収を達成してきた。

 2020年3月期売上高は、インバウンド需要の減速があったものの、日本コルマー単体で前期比3.3%増の470億円で16期連続増収を達成した。

 連結では507億円だった。4月からスタートした21年3月期は、同社もコロナ禍で厳しい局面を迎えているが、神崎友次会長は、百貨店などリアル店舗の化粧品販売が苦戦する一方、通販・ECが好調に推移していることに触れながら、「通期単体で前期比2%の増収を目指す」と話す。

 同社の安定した経営基盤を支える分散化システムは多岐に渡る。

 生産工場は、国内7拠点に分散化することで、自然災害時にも安定的に供給できる体制を整えた。

 研究所も含めた事業所の多拠点化は、少子高齢化にともない労働人口が減少していく中で、人材確保の面でも機能している。

 また、同社はクライアント1社あたりの売上構成比をコントロールし、クライアントの業績に左右されない経営基盤を構築した。OEM/ODM製品の販売チャネルの分散化にも意識的に取り組んでいるという。

 神崎友次会長は、分散経営のメリットについて「経営の安定化に加え、情報収集の面でも役立っている」と述べ、ODM事業の推進に「情報収集力」の重要性を語った。

 その神崎会長は以前から、業界紙などを通じてオープンイノベーションの考え方を啓蒙してきた第一人者だ。

 「化粧品業界の発展とともに私たち化粧品OEM/ODM業界も着実に成長し、既に当社を含めた複数の同業者が、大手のブランドメーカーと同等かそれ以上の品質を担保できる体制にあると見ている。コロナ禍の業績不振により、オープンイノベーションの動きはさらに活発化するだろう」

 同社は、情報力を活かした「研究開発力」を重要な差別化戦略に位置づけ、中長期的に研究員数を現在の170名から200名体制に拡大する計画だ。

 また、成長領域への分散投資として進めるベトナム工場は今期中の稼働を予定している。

 稼働後、まずは東南アジア市場に進出する日系企業や欧米のグローバル企業を対象に市場開拓を進め、2つの生産工場を構える中国市場と同様、将来的にはローカルメーカーとの取引拡大を目指すという。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 9月25日 11時00分
    ユニ・チャーム、九州工場の全ての電...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 8月5日 18時00分
    PayPay、花王商品の購入で最大...
  8. 8位 10月28日 13時00分
    アルビオン、化粧液「フローラドリッ...
  9. 9位 9月25日 11時30分
    JACDS、オンラインでドラッグス...
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  4. 4位 9月17日 16時00分
    ポーラ、70代以上の人の肌は最もう...
  5. 5位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 10月28日 13時00分
    アルビオン、化粧液「フローラドリッ...
  9. 9位 9月24日 15時00分
    コーセー、コスメデコルテの中国売上...
  10. 10位 9月21日 11時00分
    ジーエルシー、月額制のスマートミラ...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 9月14日 15時10分
    花王、スキンケア動作習慣が皮膚状態...
  3. 3位 8月4日 15時30分
    花王、「アタック3X(スリーエック...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 9月11日 14時00分
    資生堂、太陽光強度のブルーライトが...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月17日 16時00分
    ポーラ、70代以上の人の肌は最もう...
  8. 8位 8月31日 15時30分
    ライオン、2023年春に本社を台東...
  9. 9位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  10. 10位 7月10日 17時15分
    コロナ禍のメークアップ、使用しなく...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ