ヒノキ新薬、ヒノキチオールが発見から80年超 新たな道を切り拓く

C&T 2020年9月15日号 78ページ

2020年9月17日 15時30分

Ct20201001 3 1

 優れた薬効と高い安全性で広く知られるヒノキチオールを全品に配合したスキンケアブランド「ヒノキ肌粧品」を展開するヒノキ新薬は、1956年の創業以来、これまで明確な論理性と科学性の裏付けのある商品づくりと販売姿勢を貫いてきた。

 阿部武彦社長は、1976年に先代から経営のバトンを受け継ぎ、オイルショックやバブル崩壊など激動の時代を乗り越え、さらにコロナショックとも呼ばれる今回のコロナ禍でも経営の第一線で手腕を発揮している。

 これまで40年以上にわたって化粧品業界の変遷を見つめてきた阿部社長に、化粧品メーカーが果たすべき役割や創業から守り続けている企業理念、そして今年5月に発売したヒノキチオール配合の室内用ウイルス・菌除菌スプレー「ヒノキハイブリッドミスト」(雑貨)と、泡状手指用ローション「ハイブリッドヴェール」(化粧品)の開発経緯や商品特長などを聞いた。

日本の化粧品が世界に立ち向かうためには
科学的でエビデンスのある商品づくりが肝要

 ――長年、化粧品業界に携わってこられたご自身の経験を踏まえ、今回のコロナ禍で化粧品メーカーが果たすべき役割や、今後進むべき方向性について忌憚のないご意見をお聞かせください。

 阿部 ウイルスやワクチンといったような科学的な言葉が頻繁に使われるようになり、日常生活に浸透してきたことで、日本人は今まさにサイエンスに目が開かれている状況にあるといえる。

 そう考えると、災い転じて福となすではないが、コロナ禍という災難を機に改めて科学的で論理的な視点を持った教育を日本の学校や企業で取り組んでいくべきではないだろうか。

 戦後の日本は欧米に傾倒し、この業界においてもフランスやアメリカなどから多大な影響を受け、ファッション的なイメージを持った化粧品が今なお市場で数多く見受けられる。

 当社ではこれまで、創業者であり父の阿部武夫が提唱した「販売とは学問なり」を原点とし、明確な論理性と科学性の裏付けのある商品づくりと販売姿勢のもと、優れた薬効と高い安全性で広く知られるヒノキチオールを全品に配合したスキンケアブランド「ヒノキ肌粧品」を展開し続けてきた。

 メークアップやフレグランスといった化粧品はファッション的なイメージだが、スキンケアにそれがあてはまるかといえばそうではない。

 いくら時代が変わろうが、人間の生理現象は変わらない。当社は初めからファッションとしての化粧品から一線を引き、スキンケアだけを展開してきた。

 ヒノキ肌粧品は、感性といったイメージ訴求ではなく、BCI(美容指導職)がヒノキチオールの化学構造式まで覚えて論理的にエビデンスを説明しているように、アカデミックな部分を大事にしている。

 日本が今後、世界の巨大な国々に立ち向かっていくためにはイメージ戦略ではなく、このような科学的でエビデンスのある商品づくりをメーカー各社で真摯に取り組み、日本人の器用さを活かした日本らしい独自の道を進んでいくべきだろう。

あと80%

こちらの記事はC&Tの有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 10月19日 15時30分
    シンクタンクが分析する2021年国...
  4. 4位 10月19日 10時30分
    資生堂、化粧膜の物性が肌の柔軟感に...
  5. 5位 10月20日 10時00分
    Toly Korea、厚さと透明性...
  6. 6位 10月20日 11時30分
    日本証券アナリスト協会、ディスクロ...
  7. 7位 10月20日 11時00分
    ロフト、メンズコスメに特化したフェ...
  8. 8位 10月20日 10時30分
    セブン&アイHD、海外事業強化と首...
  9. 9位 10月20日 11時30分
    進洋、環境に配慮したサステナブルな...
  10. 10位 10月20日 11時00分
    グラセル、新エコ技術を用いて環境対...
  1. 1位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  2. 2位 10月12日 14時00分
    ファンケル、マスクを終日着用した際...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 10月14日 12時30分
    花王グループ、化粧品事業のデジタル...
  6. 6位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  7. 7位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 10月14日 11時30分
    コーセー、雪肌精クリアウェルネスか...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  1. 1位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  2. 2位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 10月12日 14時00分
    ファンケル、マスクを終日着用した際...
  5. 5位 10月5日 10時00分
    花王、トイレの掃除に便利なクイック...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 10月8日 10時00分
    資生堂ジャパン、新戦略発表会202...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 7月15日 12時00分
    マンダム、男性向けシワ改善クリームを発売
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ