チェントトレンタ、原液美容液の魅力を人とAIで創出

週刊粧業 2020年11月9日号 11ページ

カンタンに言うと

  • トライアル品で認知拡大し基盤強化へ
チェントトレンタ、原液美容液の魅力を人とAIで創出
 原液美容液ブランド「マテリアプリマ」を展開するチェントトレンタは、阪急うめだ本店にある直営旗艦店にてAI接客販売システム「アイシェルジュ」を活用し、パーソナル美容の新たな価値提供を実現している。

 直営店は、30種30品の原液美容液(各30 mL)をラインナップして今年1月にオープンした。

 AIシステムにより顧客が普段使用しているアイテムや、自身が感じている肌の悩みから最適な製品を導き出し、販売員が効果的な使用法などを含めたパーソナルな美容提案を行う。

あと71%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > チェントトレンタ、原液美容液の魅力を人とAIで創出

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop