資生堂、肌本来の強さと美しさ引き出す新機軸のサイエンスに着手

粧業日報 2020年12月1日号 3ページ

2020年12月1日 10時30分

Sn20201201 2 1

 資生堂は、これまでの血流研究の成果をまとめ、血管の構造を丈夫にして恒常的に血流を促進することで、肌本来の強さと美しさを引き出す新機軸のサイエンス「Lifeblood Research」に着手した。



 この研究の応用により、血流を通して、肌に必要な栄養素だけでなく、加齢により減少する免疫細胞を肌のすみずみまで届けることなどを可能にする。

 表面的な肌悩みに対して個別に対処し、一時的に解決する従来の化粧品技術とは異なり、年齢、性別、人種、肌のタイプにかかわらず、誰しもが持つ血管・血流にアプローチすることで皮膚の生命力を高め、理想的な肌状態をあらゆる人にもたらすことを目指す。

 この研究成果を、生活者へのソリューションとして応用していくとともに、さらに研究を進め、根本から全人類の美しい肌をかなえる商品開発につなげていく。

 また、「SHISEIDO」の血流・血管技術の最新情報を発信するデジタルプラットフォーム「Lifeblood Research Lab」を開設する。美肌の未来につながるLifeblood Researchにたどりついた経緯や、研究の詳細、今後の展望を、生活者に役立つ情報として継続的に発信する。

 同社は、20年以上にわたる血管・血流研究により、美しい肌が皮膚の血管の状態や血流の良さと密接な関係にあることを見出し、2020年に皮膚中の免疫機能を司るランゲルハンス細胞が加齢によって減少するメカニズムを解明したことで、全身や肌に免疫細胞を届けるルートとなる血管をケアし、恒常的に血流を改善することで免疫力を高く保ち理想の肌状態に導くサイエンスの着手に至った。

 2019年に実施したインターネット調査では、「生命感あふれるつややかな肌」が、国境や人種を越えて世界の人々が理想とする肌であることが明らかとなっている。

 また、顔全体の毛細血管を立体的に観察できる最新可視化技術を用いて年齢、性別、人種、さらには生活環境が血流に及ぼす影響と肌状態の研究を進めており、良い血流と良い肌状態の関係が解明されつつある。

 同社では、「Lifeblood Research」をさらに進め、血管・血流研究の発展と、世界の人々の理想の肌を叶えるためのソリューション開発を引き続き行っていく。




 「Lifeblood Research」は、温熱やマッサージなどによる一時的な血流促進効果ではなく、細く途切れていた毛細血管を丈夫に太くして血管の状態自体を良くすることで血流を恒常的に促進し、毛細血管のネットワークを再構築することを目指すサイエンス。これに基づく対応を一定期間続けることにより、年齢や人種にかかわらず、皮膚表面下の血流が恒常的に改善することを見出しつつある。

 実際に、血流の状態が恒常的にいい人の肌を調べると、角層水分量とキメの数値が高く、透明感があることがわかった。

 疑似的に血流の状態を良くする実験においても、肌の弾力が向上することが確認されている。

 また、血管が太く、血流の良い人の肌状態を調べる研究にも着手しており、年齢、性別、人種、さらには生活環境に関わらず、血流の状態が恒常的にいい人の肌は、おしなべて良好であり、「生命感あふれるつややかな肌」であることがわかってきている。



 同社では2020年9月、毛細血管を顔全体かつ立体的に3次元画像で可視化する技術に化粧品会社で初めて成功しており、この技術を活用することで、人種・性別にかかわらず全人類が持つ血管と肌の関係を解明する研究を加速させるとともに、従来は部分的にアプローチしていたシミやハリなどのケアを、顔全体へのアプローチへ広げることや、血管による肌状態の予測などに活用していく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 10月18日 11時00分
    アルビオン、RSPOサプライチェー...
  2. 2位 10月19日 10時00分
    コーセー、ファシオからハイブリッド...
  3. 3位 10月20日 11時30分
    コーセー、変化をとらえ「攻め」の対応へ
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 10月20日 11時00分
    ナリス化粧品、「赤い化粧水」でふき...
  7. 7位 10月19日 15時30分
    2021年 化粧品容器・パッケージ...
  8. 8位 10月19日 13時00分
    マツキヨココカラ&カンパニー、経営...
  9. 9位 10月20日 12時00分
    コロナ禍のリブランディング戦略、攻...
  10. 10位 10月20日 12時00分
    共同印刷、デジタルゴンドラをリリース
  1. 1位 10月15日 11時00分
    コーセー、未来のシワレベルを予測す...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 10月14日 11時00分
    日本製紙、エシカルスキンケアブラン...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 10月18日 11時00分
    アルビオン、RSPOサプライチェー...
  7. 7位 10月13日 10時00分
    資生堂、企業ミッション実現に向け「...
  8. 8位 10月12日 14時00分
    花王、美容部員のブランドユニフォー...
  9. 9位 10月14日 10時00分
    バルクオム、ニューヨークに初進出
  10. 10位 10月13日 13時00分
    化粧品業界のDX推進、OMO実現で...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 5月5日 12時00分
    アルビオン、長年使い続けたくなる化...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  7. 7位 9月29日 12時30分
    TBM、石灰石主原料のブロー成形ボ...
  8. 8位 8月16日 15時20分
    花王、エッセンシャル新シリーズ新製...
  9. 9位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  10. 10位 9月29日 10時00分
    花王、ルナソルの「紅茶パレット」がヒット

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ