岩瀬コスファ、サンケアから美白まで幅広い原料の提案に注力

C&T 2021年3月15日号 48ページ

2021年3月23日 15時00分

Ct20210315 16 1

 岩瀬コスファは、紫外線吸収剤「Tinosorb S Lite Aqua」(TinosorbはBASF社の登録商標)を積極的に提案している。油溶性の紫外線吸収剤「Tinosorb S」を、特許化されたカプセル化技術により、水分散化して水相にも配合できるようにしたものである。溶解が不要で、コールドプロセスも可能であるのに加え、経時的な結晶析出のリスクを低減する。

 同品は、UVA、UVBをブロードスペクトルにカバーするTinosorb Sの特長に加え同成分を水相に配合できるため、油相の自由度が高まることでエモリエント成分の選択の幅が広がる。

 油溶性の紫外線吸収剤との併用により、油相、水相の両相をカバーし、効果的にUV防御を高める。カプセルが肌に均一な塗膜を形成することで耐水性が高まり、大気汚染物質の付着を防ぐ効果が期待できるのも大きな特長だ。

 また、トリスビフェニルトリアジンを水中に分散させた「Tinosorb A2B」は、従来の紫外線吸収剤ではカバーしきれない波長であるUVAⅡ波へ明確にアプローチし、SPFのブーストに貢献する(図)

 有機物を微粒子形状にしているため、紫外線吸収効果だけでなく、光の反射や多重散乱などの紫外線散乱効果が期待できる。

 一方、紫外線防御剤としてチタン工業社の微粒子酸化チタンの提案にも注力している。

 一般的に酸化チタンには、肌が青白く見えてしまうという特性があるが、「超微粒子酸化チタン ST-485SA15」は、青白さを抑制するために粒子を微細化し、UVB域のカット効果を維持しながら、青みのない優れた透明性を実現させた。

 サンスクリーン製剤化に適した原料として、Lubrizol社3品についても提案を強化中だ。

 「AvalureTM Flex-6 CC polymer」は親水性ポリマー骨格の両末端に疎水性鎖を修飾した会合性ポリウレタンで、水中において、疎水性部同士が会合しフラワー状のミセルを形成することで増粘・ゲル化を実現する。

 皮膜効果が高く耐水性を付与し、紫外線散乱剤を安定的に配合することが可能だ。

  「OILKEMIATM 5S CC polymer」は、優れた増粘効率、高い透明性、安定性にべたつきのない感触を兼ね備えた、オイル可溶なレオロジー調整剤である。

 また、有機系UVフィルターの経皮吸収を抑え、均一で厚みのあるフィルムを形成されることによりSPFブースト効果も期待できる。

 「SchercemolTM CATC CN Ester」は、リッチな感触なのに軽いオイルの特性を備えたエステルオイルで、無機粉体の分散性にも優れ、OILKEMIATM 5S CC polymer同様UVフィルターの経皮吸収から肌を保護する。

 美白原料では、3品の提案を積極的に行っている。「Lumicease TM blue igredient」(Lumiceaseはルーブリゾールグループであるリポテック社の登録商標)は、東ピレネー山脈の滝に生息する放射線に抵抗性のある微生物を発酵抽出した原料で、光感受性の分子であるオプシンを活性化し、肌の防御機能を強化することで太陽光やブルーライトから肌を守る。

 in-vivo試験でシミの減少やシワと粗さの減少、in-vitro試験ではオプシンの活性化や光損傷に対する適応反応、皮膚光老化の防止などが確認されている。

 「Lipochroman TM molecule」(Lipochromanはルーブリゾールグループであるリポテック社の登録商標)は、γ-トコフェロールに類似の生体模倣抗酸化物質で、肌の抗酸化能力の増強、老化サインの改善、シミ改善効果などが期待できる原料で、メラノサイトのメラニン含有量が減少するという試験結果も確認されており、シミ改善から美白効果までアプローチできる。

 さらに、ロングセラーの「チトカタライザー」は、特殊な処理を施すことで得られる、核酸及び核酸関連物質、アミノ酸やビタミン、ミネラルといった有効成分を豊富に含んだ酵母エキスである。皮膚細胞賦活、細胞増殖促進、皮膚弾力性改善といった効果を有する。



 B16メラノーマ細胞を用いたメラニン産生試験では、陽性コントロールとして用いた乳酸ナトリウム溶液よりもチトカタライザーを処理した細胞において濃度依存的に細胞ペレットの白色化が認められた。

 また、チトカタライザーの処理濃度依存的にメラニン量の低下が認められたことからチトカタライザーがメラニン産生抑制作用を示すことが明らかとなり、美白素材としての有用性が期待できることがわかった(図)

 同社では、サンケアから美白まで幅広いラインナップを展開しながら、様々なニーズに応える提案を行っていく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 6月18日 15時00分
    2021年エイジングケア&保湿原料...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 6月14日 15時05分
    コーセー、新型コロナウイルスワクチ...
  6. 6位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  7. 7位 6月18日 14時00分
    ホシケミカルズ、天然由来の高機能ダ...
  8. 8位 6月18日 10時30分
    コーセー、マーメイドジャパンの選手...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 6月17日 16時00分
    日光ケミカルズ、水添レチノールに新...
  1. 1位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  2. 2位 6月14日 15時05分
    コーセー、新型コロナウイルスワクチ...
  3. 3位 6月14日 15時00分
    ファーマフーズ、ニューモ育毛剤の海...
  4. 4位 6月14日 11時00分
    クレンジングバームDUO、累計出荷...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 6月14日 16時00分
    オルビス、スタイリングのストレスを...
  8. 8位 6月17日 11時30分
    イオンモール川口、隣接の自社モール...
  9. 9位 6月14日 10時00分
    ナリス化粧品、ふきとり化粧水国内販...
  10. 10位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  1. 1位 5月24日 14時00分
    資生堂、革新的なクレンジングウォー...
  2. 2位 5月26日 15時00分
    コーセー、第21回SCCJ優秀論文...
  3. 3位 5月25日 10時30分
    コーセー、驚きのさらさら感が特徴の...
  4. 4位 5月25日 10時00分
    資生堂、日本初の多機能技術を搭載し...
  5. 5位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  6. 6位 5月31日 13時00分
    アンチエイジング 牛島社長、ヒト幹...
  7. 7位 5月26日 13時30分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 6月3日 12時30分
    ポーラ、みずみずしく生命感溢れるツ...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ