小林製薬、環境配慮型のプラ活用を本格化

週刊粧業 2021年4月19日号 6ページ

カンタンに言うと

  • 社員発案の環境対応施策も実現
小林製薬、環境配慮型のプラ活用を本格化
 小林製薬は、2017年にESGの現状分析からマテリアリティを設定し、具体的な活動を推進している。

 20年1月には「サステナビリティ戦略推進グループ」を新設し、20年から22年までの中期経営計画では「ESG視点での経営」に磨きをかけることを戦略骨子の一つに掲げている。

 経営方針や事業方針などにESG要素を盛り込み活動を進める中、19年にSDGs視点も取り入れ、関連するゴール項目「3・5・8・12・13」の達成を目指していく。

あと77%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 小林製薬、環境配慮型のプラ活用を本格化

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop