東京パフ、コロナ禍で使い捨てニーズが増加

週刊粧業 2021年4月26日号 7ページ

カンタンに言うと

  • サステナブル製品の提案も強化
東京パフ、コロナ禍で使い捨てニーズが増加
 東京パフは1950年の創業以来、化粧用パフ・スポンジパフ・化粧用ブラシ・ヘアケア・不織布製品・化粧用具の製造・販売を行い、様々な化粧品会社の企画に合わせた商品設計・生産を行ってきた。

 製品の品質を第一に考え、多種多様なニーズが求められる中で技術革新に取り組んでいる。

あと82%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 東京パフ、コロナ禍で使い捨てニーズが増加

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop