成長著しい中国クレンジングオイル市場

週刊粧業 2021年5月3日号 11ページ

2021年5月10日 10時00分

Ss20210503 16

 2020年の中国Eコマースにおけるクレンジングマーケットは110億元を超える規模である。マーケット売上の半分以上がクレンジングフォームとなっており、2019年の52%から8P増加している。

 2番目に大きなマーケットシェアを占めているクレンジングウォーターは2019年に24%を占めていたが、2020年には急激に7%のシェアを失っており、クレンジングソープに至っては、45%以上売上が減少している。

 一方、クレンジングオイルは現在9%を占めるマーケットではあるが、その売上を倍以上に伸ばしていることに注目したい。

 メジャーチャイナのSNSダッシュボードでも同様のトレンドが読み取れる。

 メジャーチャイナのデータでは、「乳化」(エマルジョン=Emulsion)や、「卸妆油」(クレンジングオイル)が2019〜2020年間、RED(小紅書)で急速に話題になっている「クレンジング&メイク落とし」関連キーワードである。

 ここでいう「乳化」とは、本来溶けあわない水と油を混じり合った状態にするプロセスを指し、そうすることでメイクがきれいに落とせるオイルベースのメイク落としとなる。

 また、他の肌のタイプに比べ、「敏感肌」に関する投稿数がRED上で最も多かったことにも注⽬したい。

 「乳化」「卸妆油」「敏感肌」という話題になったキーワードをまとめると、 「敏感肌にも使えるメイク落とし用クレンジングオイル商品」を求めている中国消費者が増えていることになる。

 では、2020年にはどのクレンジングオイル商品が中国ECで話題になっていたのか? メジャーチャイナのダッシュボードによると、クレンジングオイルで最も売れたトップ10ブランドには主に日本・中国ブランドが占めており、中でも最も販売された商品は中国ブランド「Lan(兰)」の「Hydrating W atery Cleansing Oil」であった。本商品のセールスポイントは次の4つである。

 ①水のようなテクスチャー
 ②自然由来の成分98%配合
 ③完璧なメイク落とし
 ④肌の栄養補給(「养肤」、肌の全体的な健康バランスを整える概念)
 成分面でみると、本商品は肌への効能のため多種の果物成分およびシードオイルが含まれている。

*ココナッツオイル=メイク落とし効果を強化
*ローズヒップ=抗酸化
*ホホバオイル=毛穴のケア、黒ずみの除去 
*メドウフォーム油=水分補給

 一方、日本ブランドで売れ行きが好調な商品にはシュウ ウエムラの「アルティム 8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル」がランクインした。

 本商品は人参や竹など自然由来の植物オイルを配合することで、メイクをより落としやすくし、健やかな肌を保つことができる。

【メジャーチャイナ】(記事提供元)
中国EC・SNSのビッグデータを収集し、ビジネスインサイトを提供するデータ分析会社。
中国で取引される1億7000万個のコスメ商品の売り上げ/価格/効能/原料等の属性別トレンド分析データ、レポートを提供。Unilever,AMOREPACIFIC,Johnson&Johnson等のグローバルブランド、証券アナリスト等が本社のサービスを利用。 
URL: https://www.measurechina.ai/ja/
E-mail: contact@measurechina.ai

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 6月17日 11時30分
    イオンモール川口、隣接の自社モール...
  2. 2位 6月18日 10時30分
    コーセー、マーメイドジャパンの選手...
  3. 3位 6月17日 10時00分
    コーセー、コスメデコルテからメーク...
  4. 4位 6月17日 16時00分
    日光ケミカルズ、水添レチノールに新...
  5. 5位 6月18日 10時00分
    一丸ファルコス、新規原料3品目を一...
  6. 6位 6月18日 12時00分
    岩瀬コスファ、ユニークなエイジング...
  7. 7位 6月18日 14時00分
    ホシケミカルズ、天然由来の高機能ダ...
  8. 8位 6月18日 11時00分
    ライオン、ニューノーマル時代のオー...
  9. 9位 6月18日 11時30分
    ロート製薬、ボラギノールの製造元・...
  10. 10位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  1. 1位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 6月14日 15時05分
    コーセー、新型コロナウイルスワクチ...
  5. 5位 6月14日 15時00分
    ファーマフーズ、ニューモ育毛剤の海...
  6. 6位 6月14日 11時00分
    クレンジングバームDUO、累計出荷...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 6月14日 16時00分
    オルビス、スタイリングのストレスを...
  9. 9位 6月14日 10時00分
    ナリス化粧品、ふきとり化粧水国内販...
  10. 10位 6月11日 10時30分
    ポーラ、コロナ前後で肌変化を比較 ...
  1. 1位 5月24日 14時00分
    資生堂、革新的なクレンジングウォー...
  2. 2位 5月26日 15時00分
    コーセー、第21回SCCJ優秀論文...
  3. 3位 5月25日 10時30分
    コーセー、驚きのさらさら感が特徴の...
  4. 4位 5月25日 10時00分
    資生堂、日本初の多機能技術を搭載し...
  5. 5位 5月19日 13時30分
    牛乳石鹼、無添加シリーズから待望の...
  6. 6位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  7. 7位 5月31日 13時00分
    アンチエイジング 牛島社長、ヒト幹...
  8. 8位 5月26日 13時30分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 6月3日 12時30分
    ポーラ、みずみずしく生命感溢れるツ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ