成和化成、特許成分「iVC」の特設ページを開設

C&T 2021年6月15日号 51ページ

2021年6月17日 13時00分

Ct20210615 9

 化粧品・医薬部外品原料の研究開発メーカーである成和化成は、ビタミンC誘導体の新規ブランド「iVC(アイブイシー)」から、特徴や機能の異なる6製品の開発に成功している。

 各製品の研究知見を広げながら、幅広い化粧品に応用できるビタミンC誘導体へと昇華させている。今年5月には「iVC」特設Webページを開設し、製品特徴とともに最新の研究成果などを情報発信し、iVC製品を広く認知させていく。

 先ごろパシフィコ横浜で開催された第10回化粧品産業技術展(CITE JAPAN2021)では、計4題のiVC関連の技術発表を行った。最新の研究知見やiVCの特徴を活かしたハンドケア・マスクケアのクリームなど、ニューノーマル時代のビタミンCの使用例なども発表しながら、iVCの特徴を紹介した。

 また、今回のCITE JAPANでは、リアルでの出展に加え、展示ブースをバーチャル体験できる「SEIWA バーチャルブース」を開設し、会場に行けなくても参加できる環境を整えた。

 「iVC」は、同社の特許技術により、様々な生理活性効果が確認されている「ビタミンC」と、保湿剤として使用される「グリセリン」を融合させたビタミンC誘導体。酸化によって壊れやすいビタミンCを誘導体化することで、安定性を高め、抗酸化効果やコラーゲン産生促進効果、メラニン産生抑制効果といったビタミンCの機能をより向上させることに成功した。安定性が高いので、美容液などに高配合できるほか、粘度のあるクリームや透明ジェルなどにも調製可能となる。

 また、グリセリンを結合させたことで、ビタミンC特有のきしみ感がなく、肌なじみのよい使用感であるのも「iVC」の特徴だ。

 「iVC」6製品のうち、「Amitose HGA」は、先のCITE JAPANの技術発表でも注目を集めた。

 Amitose HGAは、「メラニン産生抑制」「メラニン輸送阻害」「メラニンのオートファジー活性化」の3つの作用機序でブライトニング効果を発揮する。iVCの中でも特に優れたメラニン抑制効果を持つため、シミ対策・美白ケアの新製品や既存品のグレードアップに採用されている。

 最新の研究では、Amitose HGAはメラノサイトでのメラニン輸送の阻害、オートファジーの活性化だけでなく、糖化によって引き起こされるケラチノサイトへのメラニンの過剰な受け渡しや、ケラチノサイトのメラニン分解能の低下を、抗糖化効果によって改善し、シミ改善に導くことが明らかとなった。

 シミの予防と改善を同時に叶えるハイブリッドなビタミンC誘導体として紹介を進めていく。

 そのほか、紫外線やPM2.5・花粉などの外的刺激による皮膚の炎症を抑制する「Amitose 3LGA」や、マスク生活の肌悩みとして増えている毛穴・ニキビを改善する「Amitose MGA」なども提案を強化していく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 7月26日 13時30分
    花王、人に依存しない経理業務体制の構築へ
  2. 2位 7月27日 11時30分
    コーセー、ESG投資のための指数の...
  3. 3位 7月27日 11時00分
    プレミアアンチエイジング、AI肌診...
  4. 4位 7月27日 10時00分
    バルクオム、BULK HOMMEか...
  5. 5位 7月27日 10時30分
    ウエルシアHD、ププレひまわりと資...
  6. 6位 7月27日 12時00分
    ライオン、「e-LMC 2021」を開催
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 7月26日 13時00分
    富士経済、スキンケア・フレグランス...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 7月26日 14時00分
    イオンモール、成長の柱の海外事業で...
  1. 1位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  2. 2位 7月21日 12時00分
    LUSH、デリバリーサービスのWo...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 7月20日 13時30分
    資生堂、羽田空港T3にアネッサ初の...
  6. 6位 7月20日 15時30分
    ウエルシアHD、専門総合店舗に向け...
  7. 7位 7月21日 11時30分
    セブン&アイHD21年度第1四半期...
  8. 8位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  9. 9位 7月21日 11時00分
    三洋化成工業、長瀬産業と共同で「匂...
  10. 10位 7月21日 10時00分
    岩泉HD、水とアルコールにこだわっ...
  1. 1位 7月9日 10時30分
    花王、自発的に髪が揃う技術を開発
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 7月5日 10時00分
    アイビー化粧品、Natural P...
  6. 6位 6月22日 13時00分
    資生堂、新型コロナワクチンの職域接...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  9. 9位 6月29日 13時00分
    プレミアアンチエイジング、急成長の...
  10. 10位 7月8日 10時00分
    コーセーコスメポート、ハンドリフレ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ