sanpack、バルク製造を行う新工場を稼働

週刊粧業 2021年6月21日号 9ページ

カンタンに言うと

  • OEM体制を確立しサポート拡充
sanpack、バルク製造を行う新工場を稼働
 2017年創業で化粧品・医薬部外品の充填包装・加工業務を行うsanpack(本社=大阪・岸和田市)は6月末、大阪・堺市に新工場(堺工場)を稼働する。

 500Lと1000Lの真空乳化装置(写真)を導入し、バルク製造から充填包装・加工まで一貫して行える体制を整える。

 山本篤代表は「既に人材も確保している」と述べ、化粧品・医薬部外品のOEM事業の立ち上げに意欲を示す。

あと73%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > sanpack、バルク製造を行う新工場を稼働

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop