資生堂、肌の若返りに近づく有用成分に新たな効果を発見

粧業日報 2021年7月6日号 1ページ

2021年7月6日 12時30分

Sn20210706 6 1

 資生堂は、表皮幹細胞を維持することが表皮だけでなく真皮にまで作用し、真皮コラーゲン線維の再生に寄与することを初めて確認した。

 先行研究において同社は、独自に開発した表皮幹細胞維持効果のある有用成分「ステムラン173」「海藻抽出液」が、表皮の状態を良くすることを既に明らかにしていたが、今回の研究では真皮の弾力性の向上やシワ改善効果まであることを見出した。

 つまり、表皮幹細胞の維持をサポートするケアを行うことで、表皮と真皮の両方から肌状態をより良い状態へ導くことができると考えられる。

 今後、肌の若返りに近づく技術として、様々なアプローチへ応用していく。研究成果の一部は、6月27日に順天堂大学で開催された第53回日本結合組織学会学術大会にて、みらい開発研究所の入山俊介研究員が日本結合組織学会大高賞を受賞した。

 最外層側から表皮、真皮、皮下組織に分類される皮膚では、表皮と真皮の境界部に基底膜という厚さ約0.1マイクロメートルの非常に薄い膜が存在しており、異なる2つの組織を結合させるために重要な役割を果たしている。

 同社の先行研究にて、基底膜の構成成分であるラミニン511が、肌の再生力の要である表皮幹細胞の減少を抑え、維持に重要であることを明らかにしている。

 また、ラミニン511を良好な状態に保つ成分の探索を行い、ラミニン511の分解を強力に抑制する新規有用成分「ステムラン173」の開発に成功した。

 また、ラミニン511の産生を促進する成分として「海藻抽出液」を見出した。

 これらの成分が表皮幹細胞の維持を助けることで、肌のうるおいを高め、バリア機能を改善するなど、表皮の状態を良好にすることを2018年に既に明らかにしている。

 今回は、表皮幹細胞を維持することによる肌効果の研究をさらに続けたところ、表皮幹細胞を維持すると表皮中でPDGF-BBの産生が高まり、PDGF-BBが基底膜直下の線維芽細胞に作用し、真皮中のコラーゲン産生を促進することを発見した。

 そこで、表皮幹細胞維持効果があることがわかっていた「ステムラン173」を三次元培養皮膚モデルに作用させたところ、表皮への効果に加えて、真皮中でのコラーゲン産生促進効果もあることが確認できた。



 さらに、「ステムラン173」を配合した製剤を一定期間連用する試験を行ったところ、1カ月の連用により頬の弾力性が有意に改善すること、2カ月の連用により目尻のシワの改善効果があることが確認できた。

 また、「海藻抽出液」には、真皮コラーゲン産生を促すPDGF-BB産生促進効果があることがわかった。

 以上の結果から、これらの成分が表皮幹細胞の維持により、表皮だけでなくその奥に存在する真皮の状態までも良好にすることを明らかにした。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 9月22日 15時00分
    シーボン、中国向けライブコマースが成功
  5. 5位 9月21日 15時00分
    ナリス、「ディアーゼ」から薬用シワ...
  6. 6位 9月22日 12時30分
    資生堂、新たなサプライチェーン拠点...
  7. 7位 9月21日 16時00分
    コーセー、温度応答性のマスカラ素材を開発
  8. 8位 9月21日 15時40分
    資生堂、紫外線による酸化ストレスを...
  9. 9位 9月22日 16時00分
    ファンケルグループ・アテニア、W1...
  10. 10位 9月22日 14時00分
    アクシージア、中国向け越境EC売上...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 9月17日 14時30分
    花王、社員に「休み休みWork S...
  5. 5位 9月17日 14時00分
    メナード化粧品、皮膚常在菌を短時間...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 9月17日 12時00分
    20年度ドラッグストア上場企業上位...
  8. 8位 9月15日 14時00分
    カネボウ、マツキヨ相模大野店でKA...
  9. 9位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  10. 10位 9月17日 16時00分
    ハリウッド 牛山社長に聞く、化粧品...
  1. 1位 8月26日 10時30分
    資生堂、世界初のハイブリッド処方を...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  5. 5位 8月27日 12時00分
    資生堂、赤外線が肌に悪影響を与える...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 8月26日 10時00分
    資生堂、アクアレーベルの新ライン「...
  8. 8位 8月25日 10時30分
    資生堂、第二の皮ふが目袋を瞬時にカ...
  9. 9位 8月16日 15時20分
    花王、エッセンシャル新シリーズ新製...
  10. 10位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ