山川貿易、マクロ視点で幅広いクリーン原料を提案

週刊粧業 2021年10月18日号 18ページ

2021年10月20日 14時30分

%e5%b1%b1%e5%b7%9d%e8%b2%bf%e6%98%93 1

 欧州系化粧品原料の発掘・調達に強みを持つ山川貿易は、ヘルシー・クリーンの既存イメージに囚われない視点のもと、肌や環境に配慮できる幅広い原料を提案している。

 営業部部長の神保ひとみ氏に話を伺った。

 ――注力原料を教えてください。

 神保 環境配慮性を訴求しやすい原料では、スペインのVytrus(バイチュラス)社の植物幹細胞エキスが、製造時に耕地土壌や水の使用量、CO排出を削減できる点などから評価を集めている。

 またBASF社では全て植物由来原料で構成された新番手への切替が進み、市場ニーズにより即した提案が可能となっている。

 スウェーデンの油脂メーカーAAK社は、フェアトレードに配慮したシリコーン代替のシア脂エチルエステルズをクリーンビューティーがトレンドになる以前から流通させており、国内需要がようやく追いついてきた印象だ。

 ――クリーンビューティートレンドにおける貴社の提案方針は。

 神保 市場では、「環境配慮イメージが想起しやすい原料=植物由来原料」と捉えられがちだが、当社は原料商社として俯瞰した視点から環境や人に寄り添った原料を提案している。

 例えば、ロングセラー製品である「プラセンタエキス」は食肉用として飼育された豚や馬の本来なら廃棄・焼却されてしまう胎盤を用いている。廃棄物削減によるCO発生抑制に貢献するため、ある観点から見るとクリーン原料と言える。

 このように動物由来だからクリーンではないというイメージに拘わらず、環境配慮に真正面から向き合った幅広い原料を提案していく方針だ。

 ――ただ、市場ではやはり『消費者にわかりやすいクリーン原料』へのニーズは増えています。

 神保 そこで2023年に迎える創業60周年に向け、プラセンタと同等の機能を有する酵母エキス「チトカタライザー」のリブランディングを計画している。

 酵母は環境負荷をかけずに増やすことができる点でクリーンであり、細胞賦活やコラーゲン産生、皮脂抑制やUVB耐性など数多くのデータをもち、医薬部外品に配合できる。

 環境配慮のトレンドがますます加速する中、変化する消費者ニーズを細やかに捉えた原料の訴求や再提案を進めていきたい。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  3. 3位 12月3日 13時00分
    ジェイフロンティア、パーソナルコス...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 12月3日 14時00分
    アルビオン、感性と効能を両立した化...
  6. 6位 12月3日 10時00分
    2021年 卸流通化粧品、ニーズ変...
  7. 7位 12月3日 10時00分
    アルビオン、組織変更・人事異動(2...
  8. 8位 12月3日 11時00分
    アルビオン、企業版ふるさと納税を通...
  9. 9位 12月3日 12時00分
    コーセーコスメトロジー研究財団、第...
  10. 10位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 6月19日 18時00分
    ロート製薬、幹細胞のエクソソーム分...
  5. 5位 11月26日 13時00分
    マツキヨココカラ第2四半期、旧マツ...
  6. 6位 11月25日 11時00分
    資生堂、執行役員制度を廃止
  7. 7位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  8. 8位 11月29日 10時00分
    オルビス、ブランド初の移動型体験店...
  9. 9位 11月26日 12時00分
    ライオン、新宿駅に「キレイの投票所...
  10. 10位 11月29日 10時00分
    ハーバー研究所 宮崎一成社長、現状...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 11月10日 10時00分
    アルビオン、店頭容器回収システムの...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 11月5日 14時00分
    アルビオン、とろけるような肌感触の...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 11月11日 10時00分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  10. 10位 10月28日 10時00分
    アルビオン、研究・生産体制の強化で...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ