ライオン、健診データより「将来の健康リスク」を見える化

粧業日報 2021年11月17日号 5ページ

2021年11月17日 11時00分

Lion

 ライオンはこのほど、独自開発した健康リスク予測で健康診断データから「将来の健康リスク予測とその見える化」を行い、個人別に健康リスク予測を提示し行動変容を促す提案を実施した。

 社内での検証の結果、約8割が行動を変える意思があることがわかった。さらに、口腔セルフケア習慣のデータ分析から歯間清掃用具の利用頻度と口腔健康との高い相関性を見出した。今後、継続したデータ分析を起点に、より良い健康習慣の定着化、健康習慣のDX化を進めていく。

 同社では、2019年から実施している従業員の健康意識の向上・自発的な健康行動の実践を促す取り組み「ライオン流健康サポート『GENKIアクション』」において、従業員の「将来の健康リスクを見える化する『個人別健康情報システムの構築』」を進めてきた。

 具体的には、従業員の健康診断としてがん検診など法定外項目を含む定期健康診断検査項目のほか、独自に歯科検診・唾液検査や生活習慣調査などを行っており、従業員の健康に関するデータが毎年蓄積されている。今回は、これらの蓄積されたデータを基にデジタルテクノロジーを活用して検証を行った。

 まず、従業員の健康診断データから将来の健康リスク予測を確立し、平井事業所の従業員を対象に検証を行った。「血糖」「血圧」「肥満」「う蝕」「歯周病」の計5項目で、現在の生活習慣を続けた場合の将来の健康リスクを予測した。そして予測結果を個人別に提示し、個人の行動変容の可能性について匿名のアンケートを行った。

 その結果、予測結果を見た従業員の感想として「想定内でまあそうだろうと思った」人が65%、「想定外だが受け入れられる」人が17%と、約8割の回答者が自身の健康リスク予測結果を好意的に受け止めていることがわかり、健康維持・改善のために行動を変える意思があることも確認できた。

 続いて、従業員のオーラルセルフケア習慣のデータ分析により、デンタルフロスなど歯間清掃用具の利用頻度を向上させることで口腔状態を改善する余地があることを見出した。

 2020年に実施した歯間清掃用具習慣定着率アップを目的とした社内キャンペーンでは、約2000名の参加者に対して歯間清掃用具を配布し、ライオン歯科衛生研究所がオリジナルで制作した歯科衛生士によるオーラルケア啓発動画を配信した。

 キャンペーン実施前後の健康診断データを比較した結果、2019年における歯間清掃用具の定着率が38%だったのに対し、2020年のキャンペーン後では48%となり、10%の定着率アップが確認された。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 1月24日 10時00分
    花王、プラスチック製アイキャッチシ...
  2. 2位 1月24日 10時00分
    ポーラ、B.Aブランド戦略を発表
  3. 3位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  4. 4位 1月24日 12時00分
    資生堂、「資生堂クリエイティブ」を設立
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 1月24日 11時00分
    2022年 化粧品受託試験、コロナ...
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 1月24日 11時00分
    ジェーピー研究所、菌活美容法に着目...
  9. 9位 1月24日 10時00分
    JACDS 池野隆光会長、ドラッグ...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 1月18日 11時00分
    ライオン、NTTデータとDX推進に...
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 1月18日 14時00分
    DRC、全顔の「透明感解析」サービ...
  7. 7位 1月19日 11時00分
    マンダム、ギャツビーからインバス製...
  8. 8位 1月20日 11時00分
    ポーラ化成、化粧水を毛穴に浸透しや...
  9. 9位 1月18日 10時00分
    ホシケミカルズ、エビデンスデータ取...
  10. 10位 1月17日 17時00分
    東色ピグメント、一貫製造できる新工...
  1. 1位 1月5日 11時00分
    コーセー、「コスメデコルテ」より糖...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  8. 8位 12月24日 15時00分
    花王、流通戦略でブランドプレゼンス...
  9. 9位 12月24日 16時00分
    2021年ASEAN化粧品市場の最新動向
  10. 10位 12月28日 15時00分
    2021年のヘアケア市場、高付加価...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ