ミック・ケミストリー、絶えず技術力と提案力を研鑽

週刊粧業 2022年1月1日号 78ページ

2022年1月6日 18時20分

Ss20210830 7

 サポート型提案化粧品OEMを展開するミック・ケミストリーは、コロナ禍も堅調な業績をキープしている。

 小野沢勝弘常務に話を伺った。

 ――2021年を振り返っていただくといかがでしょうか。

 小野沢 コロナ禍が続いているが、当社はスキンケアが中心であるため、それほど大きな影響はなく、堅調に推移している。エステサロンなどの業務用は若干落ち込んだものの、それ以上に通販関連が伸長したため、マイナスをカバーできた。

 ただ、サロンなどの店販向けについても、新商品を発売するタイミングを伺っている状況で、現在進行中の案件も多くある。新規問い合わせや既存顧客からの開発依頼は絶えずあり、新商品を出したいという意欲はあるように思えるため、今後に期待したいところだ。

 ――幅広いサポートや提案力も貴社の強みとなっています。

 小野沢 当社では、企画段階から、営業社員だけでなく研究員も同行する。それにより、お客様の意図やニュアンスを細かいところまで汲み取ることができ、スピード感のある商品化を実現できる。キャッチコピーやターゲット層など、企画段階から一緒に考えて、互いに納得した上でのモノづくりを進めている。

 お客様によっては、新商品を出したいという思いはあるものの、商品の輪郭をはっきり描けていないケースもみられる。そうした場合においても、技術的な裏付けや市場動向、競合他社の商品など、様々な情報をもとに、今後を見据えた提案を行うことが可能だ。

 何かあれば、「ミック・ケミストリーに相談しよう」と思っていただけるような存在を目指している。そのためには、日頃から提案力・技術力を磨き、お客様と積極的にコミュニケーションを取りながら、絶えず情報交換を行っていく必要があるだろう。

 研究員には、外に出て様々な情報を収集するように指導している。研究所にいるだけでは、集められる情報に限りがあるからだ。

 なお、成分に関する知識や処方化技術だけでなく、市場トレンドや女性に受け入れられる美的センスなど、クリエイティブな知見も求められる。

 商品のターゲット層、使う時間帯、容量について、ベストな提案をするには、幅広い知識が必要であり、それらが不足しているとお客様の良い相談相手にはなれない。

 ――今後の展望についてお聞かせください。

 小野沢 あまり目先の売上にこだわらず、お客様との信頼関係を大切にしながら、長期的に少しずつ上向いていくような形が理想的だ。今後も絶えず技術力を蓄積し、他社に負けないものづくりを行っていきたい。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  2. 2位 5月16日 12時00分
    ライオン、異業種企業とともにニュー...
  3. 3位 5月17日 10時00分
    アルビオン スキコンを超える新スキ...
  4. 4位 5月17日 12時00分
    ロレアル、肌で均一な紫外線防御膜を...
  5. 5位 5月17日 10時00分
    コタ、 KYOTO Labを新設し...
  6. 6位 5月16日 11時00分
    メナード、「ストレスの感じやすさ」...
  7. 7位 5月17日 11時00分
    ウテナ、高知県北川村、ウエルシアG...
  8. 8位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  1. 1位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  2. 2位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  3. 3位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 5月13日 12時00分
    良品計画とローソン、23年をめどに...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 5月13日 10時30分
    資生堂ジャパン、人事異動(2022...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 5月11日 12時00分
    花王、2040年カーボンゼロ、20...
  1. 1位 5月2日 10時00分
    カネボウ、累計270万本のKATE...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 4月20日 14時00分
    コーセー、「Maison KOSÉ...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 5月2日 16時00分
    メナード、肌に色ムラが生じるメカニ...
  10. 10位 4月19日 12時00分
    メーカー各社のR&D戦略、化粧品の...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ