コーセー、フェイシャルマッサージによるたるみ改善効果を実証

粧業日報 2022年6月10日号 1ページ

2022年6月10日 15時00分

Sn20220610 1

 コーセーは、加齢画像研究所 ONI所長の奥田逸子医師らとの共同研究により、継続的なフェイシャルマッサージがたるみ改善に有効であることを明らかにした。たるみと関連する皮膚深部の表在性筋膜や脂肪層の状態をCT画像により解析したところ、毎日のお手入れの際に簡単な顔面マッサージを2週間続けることで、表在性筋膜と脂肪層の幅が減少し、頬の位置がリフトアップすることが確認された。

 今回の研究で、フェイシャルセルフマッサージのたるみ改善効果を、皮膚深部構造の変化から実証できたことから、同社ではこの知見の一部をハイプレステージブランド「インフィニティ」の美容筋膜マッサージとして活用している。今後も、科学的な裏付けをもって美容と健康に関わるウェルビーイングの分野も視野に入れた、よりパーソナルな価値提案を目指していく。

 加齢とともに進行する顔のたるみは、多くの人が感じている肌悩みの1つで、皮膚深部にある表在性筋膜や表情筋、脂肪層などの顔面深部構造が加齢により変化することが一因と考えられ、その対策として表在性筋膜をターゲットにした美容医療やエステ等でのマッサージが行われている。

 フェイシャルマッサージによるたるみ解消効果は経験的に知られていたが、継続的なセルフマッサージ前後での顔面深部の構造変化を解析した研究はこれまで実施されていなかった。

 研究では、29~37歳の男女5名の被験者に1日2回、乳液を塗布しながらセルフマッサージを2週間継続してもらい、試験開始前と終了時に顔面CT画像を撮影した。マッサージは90秒程度の簡単なもので、試験終了時のCT測定前にも同じマッサージを専門技術者の手により施し、取得したCT画像から皮膚深部の表在性筋膜・脂肪層の状態を解析した。

 仰向けの状態で撮影したCT画像を用いて試験前後の変化を解析したところ、左右の筋膜の最大距離である表在性筋膜幅が、試験後には5名中4名で減少し、引き締まっていることがわかった。表在性筋膜幅の平均減少量は約1.2mm(平均0.94%減少)だった。この結果から、マッサージは、加齢とともに緩みが進行する皮膚深部の表在性筋膜を引き締める効果があることが示唆された。

 次に、起きた状態で撮影したCT画像を用いて試験前後の変化を解析したところ、同一部位における脂肪層の厚みが平均で約0.8mm減少(平均3.7%減少)していることがわかった。また、頬の最も高い位置は試験前よりも平均で約2.7mm上方向に移動していることが明らかになった。このことから、マッサージはたるみ改善や頬のリフトアップに寄与していることがわかった。

 従来、フェイシャルマッサージはリンパの流れを促進し、むくみを解消すると考えられているが、今回の検討から、脂肪層の状態を変化させることでたるみ改善にもつながっていることが示唆された。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  2. 2位 2月2日 12時00分
    花王、つくば蘭展にて、再現した希少...
  3. 3位 2月1日 10時00分
    富士経済、機能性化粧品の国内市場を調査
  4. 4位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  5. 5位 2月2日 10時00分
    プレミアアンチエイジング、ベネクス...
  6. 6位 2月2日 13時00分
    コスモス薬品、ローコスト運営で高品...
  7. 7位 2月1日 12時00分
    一丸ファルコス、SDGsを意識し「...
  8. 8位 2月2日 11時00分
    ロレアル、米国スタートアップ企業「...
  9. 9位 2月2日 15時00分
    2023年 化粧品素材市場 機能性...
  10. 10位 2月1日 11時00分
    ホシケミカルズ、独自の研究開発管理...
  1. 1位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  2. 2位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 1月27日 10時00分
    【訃報】岩瀬コスファ会長・岩瀬健治...
  5. 5位 1月26日 11時00分
    花王、環境中の新型コロナウイルスを...
  6. 6位 1月27日 14時00分
    アクイン、化粧品専門店向けの新ソリ...
  7. 7位 1月26日 12時00分
    アルビオン、加熱高圧乳化法を活用し...
  8. 8位 1月23日 12時00分
    ファンケル、ビール製造時の副産物か...
  9. 9位 1月27日 15時00分
    ヒノキ新薬、首都圏ヒノキ会新年方針...
  10. 10位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  1. 1位 1月12日 12時00分
    花王、3年連続3分野全てでAリスト...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  4. 4位 1月10日 12時00分
    花王、執行役員の異動(1月1日付)
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 12月28日 10時00分
    2022年ヘアケア市場、環境配慮と...
  7. 7位 12月26日 15時00分
    コーセー、大谷翔平選手とグローバル...
  8. 8位 1月10日 11時00分
    花王、機構改革(1月1日付)
  9. 9位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  10. 10位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ