太陽化学、高機能ポリグリセリン脂肪酸エステルを提案

週刊粧業 2022年6月6日号 10ページ

2022年6月7日 12時00分

Ss20220606 12

 化粧品原料の主軸としてポリグリセリン系界面活性剤を取り扱う太陽化学は、原材料高騰の影響によるパーム油の供給不足の煽りを受けているが、調達を最優先に対応を進めている。

 「調達を優先する上で価格改定が必要な場合はお客様へ速やかにご相談するなどして対応を図っている。調達が難しい原料を見直したいというお客様からの相談もあり、自社の原料を使った解決を提案し、原料の特徴やポイント等を丁寧に説明することで解決を目指している」(同社)

 1952年に日本で初めて食品用乳化剤を開発し、食品分野で界面制御技術を発展させてきた同社は、同技術を応用した製品、特にポリグリセリン系界面活性剤である「サンソフト」シリーズを用いた商品を多く化粧品業界に対して提案している。

 一例として、ポリグリセリン系界面活性剤を配合したクレンジングオイルにて、最近、特にニーズが非常に高まっている毛穴の角栓ケアに対して有用な効果を確認し、提案を進めている。また、独自の洗浄剤「サンソフトM-12J」には高い皮脂洗浄力や肌の炎症の原因となるオレイン酸の除去効果があり、シャンプーや洗顔料への提案を進めている。それぞれ低刺激でありながら保湿性を有し、特徴のある機能性も備えている。

 「従来、ポリグリセリン脂肪酸エステルについては食品にも使われる安心・安全な原材料であることをアピールしてきた。現在はそれに加え、機能性が高く、肌に対して有用性があるということもアピールしている」(同社)

 また、食品事業で培ってきた技術をもとにナチュラルな原料の化粧品への応用にも取り組んでいる。

 食品としても販売されているグアーガム分解物の水溶性食物繊維「サンファイバー」は、粘度を付けることなく泡のきめ細かさや弾力を向上させることから、泡質改善効果やスキンケア製品での摩擦低減効果が期待できる素材として提案を進めている。

 さらには、カルボマーの代替として活用が期待される天然由来で使用感の良い増粘剤製剤「ネオソフトNICシリーズ」や、植物由来の抗酸化成分で高い紫外線吸収性能を持つ「サンピュアラCEN」といった新製品を投入するなど、食品事業での強みを活かした独自の製品展開も進めている。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 8月2日 14時00分
    資生堂、老化の伝播引き起こす真皮老...
  2. 2位 8月4日 11時00分
    花王、「アタック ZERO 部屋干...
  3. 3位 8月5日 12時00分
    コーセー、「コスメデコルテ」からリ...
  4. 4位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 8月5日 13時00分
    コスモス薬品、自力出店で地域の完全制覇へ
  8. 8位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  9. 9位 8月5日 11時00分
    花王、なめらかな指どおりを持続させ...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  4. 4位 8月2日 14時00分
    資生堂、老化の伝播引き起こす真皮老...
  5. 5位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 8月4日 11時00分
    花王、「アタック ZERO 部屋干...
  9. 9位 8月3日 11時00分
    資生堂、Makuakeにてリトリー...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 6月30日 10時00分
    ファンケル、ニキビの炎症を抑える成...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  7. 7位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 3月17日 13時00分
    伊藤忠ファッションシステム、WGS...
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ