花王、7年連続で「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定

粧業日報 2023年3月20日号 6ページ

花王、7年連続で「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定
 花王は、経済産業省より優良な健康経営を実践している法人として、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に7年連続で認定された。

 社内のヘルスケアの知見や見える化技術を結集した「Kao GENKIプロジェクト」では、健康ソリューションプログラムの一部を社外へもサービスを提供し、地域や他企業の健康づくりに活用されている。

 また、全社的に健康経営を進めるために、5年ごとに健康中期計画を立てて、組織的に取り組んでいる。各事業場や支社に「健康実務責任者」「健康実務担当者」を配置し、産業保健スタッフと連携。2009年度から運用している健康づくりマネジメントシステムは、個人が特定できない形で健康データ(問診・健診・就業・疾病等)を統計的にまとめ、全国19カ所の健康相談室にも提供することで、エリアごとの特性や課題に対応した健康づくり計画を策定し実施している。

 現在は、働き方やライフスタイルの変化を踏まえ、リアルとオンラインのハイブリッド型での健康づくりを進め、独自の健康プラットフォーム「GENKI-WEB」を通じて、個々人にあった活動提案を行うとともに、Webコミュニティを活用し、離れた場所から互いがつながり、ともにGENKIになれる取り組みを推進している。
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 花王、7年連続で「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop