花王、国際加工・包装産業展「interpack 2023」に出展

粧業日報 2023年6月7日号 5ページ

カンタンに言うと

  • フローティングリニア技術を利用した加飾成形技術を披露
花王、国際加工・包装産業展「interpack 2023」に出展
 花王とB&Rは、さまざまなニーズに対応したパーソナライズ商品の提案を可能とするフローティングリニア技術を利用した加飾成形システムを、国際加工・包装産業展「interpack 2023」に出展した。

 世界最大の包装・加工業界見本市であるinterpack 2023は、ドイツのデュッセルドルフで5月4日~10日まで開催され、世界61カ国から2807の出展者と、156カ国から約14万3000人の来場者が、最新の技術やソリューションについて活発に交流した。

 今回出展したシステムは、B&R社のフローティングリニア技術を用いて、顧客一人ひとりの要望にあわせたデザインが加飾成形可能な画期的な装置。新たな価値を提案できるパーソナライズ商品の提供を実現し、必要なものを必要なだけ届けることにより、循環型社会に貢献するESG視点のよきモノづくりを推進する。

 interpack 2023では、B&R社のブースに花王の加飾成形機を展示した。デザインのベースとなる化粧用コンパクトをセットしたシャトルを浮上させ、1つずつ高精度に移動・回転・傾斜させて、ノズルからファンデーション成分を吐出してデザインを制作する。自由度の高い6次元のモーションコントロール技術と、精密な射出技術の組み合わせにより、1つひとつ異なる作品を仕上げることができる。

 展示会場には、化粧品や日用品、食品などさまざまな業種から多数の参加者が来場し、システムへの高い評価を受けるとともに、今後のパーソナライズ対応や効果的な多品種少量生産への活用など、有意義な意見交換の場とすることができた。

 今後も持続可能な社会の実現に向けて、ESG視点のよきモノづくりに取り組む花王の考え方や技術をグローバルに発信し、広く連携の機会として、社会課題を解決するオープンイノベーションを進めていく。
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 花王、国際加工・包装産業展「interpack 2023」に出展

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop