キリンHD、ファンケルを約2200億円で買収

訪販ジャーナル 2024年7月1日号 1ページ

カンタンに言うと

  • アジア・パシフィック最大級のヘルスサイエンス企業へ
キリンHD、ファンケルを約2200億円で買収

 キリンホールディングスは、ファンケルの完全子会社化を目的とし、株式の公開買い付け(TOB)を行うことを発表した。

 キリンHDはファンケルに32.52%出資しており、TOBで残りの全株式を取得する。買付代金は約2200億円の見込み。

 買い付け予定数の下限を4111万7700株(株主総会にて単独で特別決議を成立することを可能とするために必要な取得株式数)とし、応募株式がこれに満たない場合は全部の買い付けを実施しないという。

 買い付け価格は1株あたり2690円で、買い付け期間は6月17日〜7月29日までとなっている。

あと86%

訪販ジャーナルの有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > キリンHD、ファンケルを約2200億円で買収

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop