肌に残っている『節電の夏』の『不』を解消しましょう。〜癒しのススメ〜(資生堂)

2011年9月7日 10時03分

 

img015_2.jpg

 この夏は電力不足による節電で、例年以上に肌の疲れを感じている方 も多いのではないでしょうか。実際、秋の肌は『夏の疲れ』を溜め込んで います。「不安定」「不調」「不眠」といった肌に残った夏の「不」。これら の「不」を解消し、疲れた肌を癒しましょう。健康な肌へリセットするお手入 れ方法を資生堂スキンケア研究開発センターの大坪充恵がご紹介します。

img015_3.jpg

スキンケア研究開発センター 副主幹研究員
大坪充恵
おおつぼ みつえ
資生堂スキンケア商品の美容法など、ソフト情報開発を担当。
 

・残っている夏の疲れや温度と湿度の低下による乾燥・血行不良。 秋の肌は不安定です。
この時期の肌と体は、夏の暑さと紫外線で疲れが溜まっています。紫外線ダメージの蓄積と気温、湿度の 急激な低下によって肌が乾燥し、血行が悪くなることで肌色がくすみ、活力がなく疲れた印象を与えてしま います。 夏の影響でくすんでしまった肌を秋空のように澄んだ肌に戻すためには普段のスキンケアに加え、マスク
とマッサージがおすすめです。

1.マスク編
マスクで肌に たっぷりうるおいを届ける
マスクは肌に貼っておおう美容法で、肌内部への美容成分の浸透を高める効果があります。マスクをはがした直後の肌状態は美容液をつけるだけよりも、きめが整い、うるおい保持効果が高いことがわかっています。
マスクには美白やリフトアップなど目的別のもの、また顔全体をおおうものや目元用のものなど様々なタイプがあり、夏の疲れた肌に即、効果が期待できます。
使い方は、洗顔後コットンで化粧水をつけた後にマスクを貼ります。マスクを使用する5~10分間その気持ちの良さがリラックス効果を生み、深いうるおいを届けます。img015_4.jpg
化粧水を含ませると顔の形に広がる簡易ローションマスクも手軽に使えて便利です。

2. 簡単マッサージ編
「大きな古時計」のメロディにのせて『リズムテンポマッサージ』を
肌に疲れが目立つこの時期にもう1つおすすめなのがマッサージです。皆さんにも経験があると思いますが、自分の肌を擦ったりツボを押したりするだけで、気持ちがいいものです。
今回紹介するのは、資生堂オリジナルの「リズムテンポマッサージ」です。皆さんよくご存じの「大きな古時計」の音楽に合わせて行う簡単なマッサージです。マッサージクリームを使って1回がおよそ1分、3回程度繰り返すと、血行が良くなり、肌は元気を取り戻します。おすすめは夜のケアですが、ご都合のよい時間にいつでも、また、毎日行うと効果的です。

(1)ほほを持ち上げるようにして大きく円を描く〈8回〉。
(♪大きなのっぽの古時計、おじいさんの時計〜)

img015_5.jpg


(2)口角を引き上げる〈4回〉。小鼻わきを引き上げる〈4回〉。
(♪おじいさんが生まれた朝に買ってきた時計さ~)

img015_6.jpg

 

(3)額を引き上げるようにして大きく円を描く〈2回〉 目のまわりはやさしく円を描く〈1回〉 最後にこめかみを押す。
(♪いまはもう、動かない~、この時計~)

img015_7.jpg

 

(4)最後にこめかみを押しながら深呼吸。鼻から大きく吸って〈3秒〉 口からゆっくり吐く。

img015_8.jpg

 

※リズムテンポマッサージは、マッサージクリームがない場合、お手持ちのクリームをいつもより多めに使って行うこともできます。


・大坪充恵からひとこと
いつものスキンケアにマスクを加えることで夏を過ごした肌を簡単に癒すことができます。また、マッサージを行うと自分の肌の調子の良悪を感じとることができます。何より、自分で自分をケアすることで、リラックスし、肌の内側からキレイを生み出します。

このニュースに関するお問い合わせは、資生堂 広報部 服部・水井までお願いいたします。
電話03-6218-5200(広報部直通)

☆資生堂ウェブサイト「やすらぎ美人」でも夏の疲れを癒す美容法をご紹介しています。
http://www.shiseido.co.jp/beauty/

アクセスランキング

  1. 1位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 6月18日 15時00分
    2021年エイジングケア&保湿原料...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 6月14日 15時05分
    コーセー、新型コロナウイルスワクチ...
  6. 6位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  7. 7位 6月18日 14時00分
    ホシケミカルズ、天然由来の高機能ダ...
  8. 8位 6月18日 10時30分
    コーセー、マーメイドジャパンの選手...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 6月17日 16時00分
    日光ケミカルズ、水添レチノールに新...
  1. 1位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  2. 2位 6月14日 15時05分
    コーセー、新型コロナウイルスワクチ...
  3. 3位 6月14日 15時00分
    ファーマフーズ、ニューモ育毛剤の海...
  4. 4位 6月14日 11時00分
    クレンジングバームDUO、累計出荷...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 6月14日 16時00分
    オルビス、スタイリングのストレスを...
  8. 8位 6月17日 11時30分
    イオンモール川口、隣接の自社モール...
  9. 9位 6月14日 10時00分
    ナリス化粧品、ふきとり化粧水国内販...
  10. 10位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  1. 1位 5月24日 14時00分
    資生堂、革新的なクレンジングウォー...
  2. 2位 5月26日 15時00分
    コーセー、第21回SCCJ優秀論文...
  3. 3位 5月25日 10時30分
    コーセー、驚きのさらさら感が特徴の...
  4. 4位 5月25日 10時00分
    資生堂、日本初の多機能技術を搭載し...
  5. 5位 6月14日 10時30分
    ポーラ化成工業、顔の上半分と下半分...
  6. 6位 5月31日 13時00分
    アンチエイジング 牛島社長、ヒト幹...
  7. 7位 5月26日 13時30分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  8. 8位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  9. 9位 6月3日 12時30分
    ポーラ、みずみずしく生命感溢れるツ...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ