ライオン、新社会人のプレッシャーに関する意識調査を実施

2012年4月11日 14時34分

配慮のつもりの上司の一言が新入社員にはプレッシャーに!?
新入社員時代にプレッシャーを感じた心に重くのしかかる上司の言葉
 
1位「言っている意味わかる?」
2位「そんなこともわからないのか」
3位「期待しているよ」
 
~そんなプレッシャーと戦う新社会人のために~
自分の位置からトイレを検索できるスマートフォンのアプリ『@トイレ』
トイレの位置情報を4月より大幅に拡充
 

 『ストッパ』新社会人応援プロジェクト(ライオン株式会社)は、新社会人にとって何がプレッシャーで、どのように解消したかについて、社会人2年目の男女500名に調査を実施しました。

<調査概要> ・調査期間:2012年3月30日(金)~4月2日(日)

・調査方法:web調査 n=500(社会人2年目の20代男女500名)

1.調査結果の概要

■上司の配慮が新入社員には逆にプレッシャー!?

 新入社員時代(入社1年未満)にプレッシャーを感じた上司からの言葉は、1位「言っている意味わかる?(35.2%)」、2位「そんなこともわからないのか」3位「期待しているよ」でした(図1)。上司が部下に対する配慮のつもりでかけた言葉が、新入社員には逆にプレッシャーと感じられることもあるようです。

■上司からのプレッシャーによる体調不良。3人に2人が「ストレス性胃痛・腹痛」を感じていた!

 新人時代に感じた、上司からのストレスやプレッシャーによる体調不良で最も多かったものは「下痢・胃痛・腹痛(64.2%)」であり、体調不良を訴える人の3人に2人が感じている症状であることがわかりました。次いで「頭痛」「肩こりなどの体のコリ」があげられました(図2)。

■新入社員のプレッシャー解消方法は「トイレで1人の時間・空間を作ること」

 プレッシャーの解消法として、4人に1人が「トイレで1人の時間を作る(26.6%)」と回答しました(図3)。トイレ本来の使用方法以外に「1人の時間を作るため」に利用する人も少なくなく、誰の目も気にする事のない1人だけの空間を得ることで、プレッシャーから上手に心を開放する手立てになっているようです。中には「ご飯を食べる」と回答した人もいました。

■新入社員の3人に1人が行きつけのトイレ「My トイレ」を決めている

 社会人になって生活環境が変化し、通勤経路や客先などで行きつけ(お気に入り)のトイレ「Myトイレ」があるか聞いたところ、3人に1人が「Myトイレ」を決めていることがわかりました(図4)。中には10件以上決めて、それぞれのトイレを使い分けている人もいました。

2.新社会人のための『ストッパ』新入社員応援プロジェクト概要

 『ストッパ』新社会人応援プロジェクトでは、新社会人の活躍を応援する一環として、駅や外出先で使用できるトイレを探せるアプリ「@トイレ」のトイレ地図データを、2012年4月1日より約3万件から約10万件に拡充しました。

「@トイレ」概要

 現在地から最短距離の使用可能なトイレの位置を検索できるアプリです。スマートフォンで、GPS機能を活用して、現在地から最短距離の使用可能なトイレの位置および、首都圏・近畿圏・中京圏・札幌市近郊・北九州市・福岡市近郊ではJR・私鉄各駅のトイレ位置を簡単に検索することができます。

①最寄駅のトイレ情報の提供エリア
・北海道:札幌市近郊
・関東エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
・中京エリア:愛知県、岐阜県、三重県
・関西エリア:大阪府、京都府、兵庫県、奈良県
・九州エリア:福岡県(北九州市・福岡市近郊)

②対応キャリア
・android OSスマートフォンアプリ ダウンロード価格:無料
・iPhoneアプリ ダウンロード価格:無料

③搭載機能
・緊急事態を助けるエマージェンシーボタンはGPSに連動しているので、トイレの位置をスムーズに検索できます。(GPS 機能搭載機種のみ)
・トイレの使い心地を星の数で表示。
・気に入ったトイレに★マークをつけて、トイレランキングに投票することができます。

図1.新入社員がプレッシャーを感じた上司の言葉

lion20120411_2.jpg 図2.上司からのプレッシャーによる症状

lion20120411_3.jpg

図3.新入社員のプレッシャー解消方法

lion20120411_4.jpg

図4.通勤経路や客先の道中などでの行きつけ(お気に入り)のトイレ「Myトイレ」はありますか。

lion20120411_5.jpg

お問い合わせ窓口
<報道関係の方> コーポレートコミュニケーションセンター 03-3621-6661

アクセスランキング

  1. 1位 3月4日 11時00分
    コーセー、紙製容器を採用し、プラス...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 3月4日 10時00分
    アモーレパシフィック、プラスチック...
  4. 4位 3月4日 10時30分
    SHISEIDO、We Are O...
  5. 5位 3月3日 12時00分
    アルビオン、人事異動(2021年3...
  6. 6位 3月4日 11時30分
    ライオン、2020年12月期決算は...
  7. 7位 3月3日 13時00分
    花王、15年連続で「World's...
  8. 8位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  9. 9位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  10. 10位 3月3日 10時00分
    第21回JAPANドラッグストアシ...
  1. 1位 3月25日 09時30分
    バスクリン、タンニン酸を配合した薬...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 2月26日 14時00分
    コーセー化粧品販売、組織変更・人事...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 3月1日 13時00分
    コーセー、コンテンツが充実、商談・...
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  1. 1位 2月17日 11時30分
    資生堂、中高価格帯の化粧品事業へ投...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  7. 7位 10月27日 12時00分
    プリシラ×C/L.T.L、価格訴求...
  8. 8位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  9. 9位 2月5日 11時30分
    花王、日本人女性の「平均顔」と印象...
  10. 10位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ