ライオン、コーポレートサイトの全面刷新で情報発信メディアへ

2015年2月27日 11時55分

 ライオン株式会社(代表取締役社長・濱 逸夫)は、当社のコーポレートサイト(http://www.lion.co.jp/)を、コーポレートブランドの伝達を核とした情報発信メディアとして2015年3月1日(日)より全面刷新いたします。

 従来から発信してきた製品や企業情報を見やすく改善するとともに、当社コーポレートブランドの発信力を強化するために、「今日を愛する。」レポートという新しいコンテンツを追加いたしました。

■サイト刷新の背景と目的

 当社は1996 年にコーポレートサイトを開設し、製品情報や、日々のくらしに役立つ生活情報を発信してきました。2011 年に新経営ビジョン「Vision2020」および中期経営計画「V-1計画」の策定を行うとともに、コーポレートブランドを強化するため新しいコーポレートメッセージ、企業スローガンを定め、2012 年からはテレビCMなど多くの場面で発信してきました。

 そしてこの度、コーポレートメッセージの生活者へのさらなる浸透を図るため、コーポレートサイトに新コンテンツを追加しました。同時に既存コンテンツも見やすくわかりやすいように、画像の多用や色彩の見直しを行い、さらにスマートフォンをはじめとした様々な閲覧環境に対応させ、全面的に改良しました。

■サイト刷新のポイント

新コンテンツ「今日を愛する。」レポートの開設

 生活者へのコーポレートメッセージをより浸透させるため、当社が日々行っている活動や過去から積みかさねてきた歴史を紹介する新コンテンツを追加しました。

見やすいページ構成

 サイト上で情報を表示するスペースを従来より拡張し、また各ページにおいて画像を多く取り入れて見やすいページ構成に刷新しました。

閲覧したいページに少ないクリック数で到達できる動線設計

 トップページから目的の情報にすばやく移動できるメインコンテンツのメニュー表示を採用しました。また閲覧しているページと関連性の深い情報への動線も配置しました。

生活者が利用する様々な閲覧環境に対応

 スマートフォンやタブレット端末での閲覧のほか、主要なWEB ブラウザに対応しています。

lion20150227_3.jpg

■新サイトの概要
【コンセプト】:「Quality & Quickly」

 企業情報や製品情報など当社に関する基本情報に加え、コーポレートメッセージや社会に貢献する技術や取り組みを中心に情報を拡充するとともに、見やすく、わかりやすく、使いやすいサイト構成にしました。

【主要コンテンツ】

製品情報

 製品の概要と特長を紹介しています。目的の製品にすぐにたどり着けるようにカテゴリー、製品名で検索できます。また当社独自に設定している「ライオンエコ基準」をクリアした、環境に優しい製品を一覧で表示しています。

「今日を愛する。」レポート

 くらしに役立つ生活情報の発信、口腔衛生や手洗い・うがいの啓発活動など、事業を通じて日々行っている活動をレポート形式でタイムリーにお伝えしています。

CSR(環境・社会)

 CSRに関する考え方をはじめ、社員が推進、発信する環境保全活動や生物多様性保全活動について紹介しています。

株主・投資家向け情報

 経営方針・体制や業績・財務情報、株式関連情報を紹介しています。

企業情報

 事業の概要、事業所一覧など当社の紹介に加え、採用情報を掲載しています。

お客様相談窓口

 製品に関する質問と回答を製品別、質問内容別に掲載するとともに、トラブル別の対処方法についても紹介しています。

研究開発

 事業活動を支える先進的な研究活動を、生活者にわかりやすく紹介しています。

<参考資料>
コーポレートサイトの新コンテンツ 「今日を愛する。」レポート

【主要コンテンツ】

「未来」にむかい積みかさねていく。今日

 当社の事業領域として掲げる「健康」「快適」「環境」を軸にして、さまざまな活動をレポート形式でご紹介いたします。日々のくらしに役立つ生活の知恵や情報、事業を通じたCSR活動、さらに製品開発にかける想いや開発秘話を当時の開発担当者が紹介しています。

「いままで」積みかさねてきた。今日

 創業以来120 年以上にわたり、当社は数多くの製品を開発し、先進的な取り組みを行ってきました。その歴史の中での特徴的なエピソードや当時の貴重な史料を紹介しています。

lion20150227_4.jpg

・名称 :「今日を愛する。」レポート
・開設日 :2015年3月1日(日)
・URL :http://www.lion.co.jp/ja/life-love/

アクセスランキング

  1. 1位 11月14日 10時30分
    花王、「3R推進功労者等表彰」で最...
  2. 2位 11月14日 09時30分
    花王、輝く女性の活躍を加速する男性...
  3. 3位 11月13日 10時30分
    ライオン、弘前大との「口腔内検査シ...
  4. 4位 11月14日 11時30分
    ライオン、キッザニア甲子園で親子歯...
  5. 5位 11月14日 14時00分
    くすりの福太郎、新店ではインバウン...
  6. 6位 11月14日 13時30分
    ライオン、2019年12月期第3四...
  7. 7位 11月13日 12時30分
    資生堂 2019年12月期第3四半...
  8. 8位 11月14日 13時00分
    ドラッグイレブン、京橋店刷新で回遊...
  9. 9位 11月14日 12時30分
    ジョンソン&ジョンソン第3四半期、...
  10. 10位 11月14日 12時00分
    中屋薬局、H&BC領域で体験型を充実
  1. 1位 11月8日 13時30分
    花王 2019年12月期3Q、増収増益
  2. 2位 11月8日 09時30分
    コーセー、人事異動(2019年11...
  3. 3位 11月8日 16時00分
    幹細胞コスメ、化粧品の可能性を広げ...
  4. 4位 11月11日 16時00分
    中国の若年層に支持されるプチプラコ...
  5. 5位 11月11日 11時30分
    コーセー小林社長、2019年上期の...
  6. 6位 11月8日 12時30分
    2019年8月の化粧品出荷額0.3...
  7. 7位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  8. 8位 11月8日 14時00分
    セントラル・コーポレーション、ヒト...
  9. 9位 11月8日 15時00分
    スキンガーデン ラフォーレ原宿店、...
  10. 10位 11月8日 12時00分
    アンチエイジング、エクソソームを活...
  1. 1位 9月20日 15時30分
    ランクアップ、独自の病児シッター補...
  2. 2位 11月8日 10時00分
    資生堂 坂井透氏、代表取締役および...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 10月15日 12時00分
    マイスター、ハンドメイドによる高品...
  5. 5位 10月15日 09時30分
    資生堂、「アナ雪2」と初の5ブラン...
  6. 6位 9月20日 16時00分
    ファンケル、健康経営推進に向け社員...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  9. 9位 9月24日 16時00分
    大日本印刷、コンプレックスボトルで...
  10. 10位 10月17日 14時00分
    コーセーAwake、全製品「ヴィー...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

世界の化粧品業界 展示会一覧 | 週刊粧業オンライン

ページの先頭へ