資生堂「SHISEIDO」、ブランドイノベーションで新たなステージへ本格稼動

2016年3月1日 13時00分

資生堂は、世界88の国と地域※1で展開する「SHISEIDO」の全面的なイノベーションを、2016年1月よりスタートしています。
新しい「SHISEIDO」は、「美しさが共感を生み出し、世界をよりよくする力となる」という信念のもと、世界中のお客さまとの間に「共感」を生み出すため、商品や広告ビジュアル、モデル、店頭カウンター、ブランドロゴなどのコミュニケーションの刷新を中心に、ブランドメッセージや世界観、商品を体感いただくイベントを開催する等、今後もブランド価値の浸透を強化します。 ※1:2016年2月現在




◆新カウンター(「SHISEIDO」ソーシャルカウンター)、世界1号店として2016年3月1日(火)、
小田急百貨店新宿店にオープン
「小田急百貨店新宿店」(3月1日)を皮切りに、ロシア・モスクワの「GUM」(3月上旬予定)、
シンガポールの「CK Tangs」(3月末予定)等、世界各国で順次導入。

◆ブランドイノベーション第1弾商品として、新ファンデーションが3月1日(火)より発売
肌本来のいきいきとした肌色、ツヤ、明るさを引き出す新ファンデーション「シンクロスキン 
ラスティング リキッドファンデーション」【全1品目6品種】を、3月1日(火)より世界各国で 
順次発売。新ビジュアルによるプロモーションを各国で展開。

◆東京・銀座でトークイベント開催
東京・銀座で美への造詣が深い国内外のスペシャリストをスピーカーに招くトークイベント
(3月20日(日))を開催。後日、イベントの模様を動画コンテンツで配信。(4月上旬予定)

ブランドイノベーションの具体的な取り組み

1.新カウンター:「SHISEIDO」ソーシャルカウンター
「現代の一期一会」をテーマに、日本の美意識を表現すること、ソーシャルネットワークの時代に生きるお客さまにふさわしい「おもてなし」のスタイルをつくることを狙いに、デパートのカウンターを「共感し、体験する」売場へと刷新します。
お客さまとのつながりを深め、居心地良く感じていただけるソーシャルテーブル(カウンセリングテーブル)を中心に、商品を自由に見て触れることができる機能的なテスターを配置します。
カウンターのデザインは白色をベースに赤のラインを施した色使いに加え、資生堂のこころを表した「花椿マーク」のアイコンで、ブランドの視認性を高めています。

2.新商品発売
2016年3月1日(火)より、肌本来のいきいきとした肌色、ツヤ、明るさを引き出すファンデーション「シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション」を、ブランドイノベーション第1弾の新商品として世界各国で順次発売します。
新商品は、「SHISEIDO」のブランドイノベーションからスタートした商品アプローチの1つ「肌そのものを美しく見せる(reveal)」を実現したもので、その人の本来の肌色を活かしながら、肌悩みを補正。さらに、一日の中での肌変化にあわせて光とツヤをコントロールし、よれやテカリを防ぎます。
今回の新商品より順次、商品箱のイメージをブランドカラーの赤を基調とし、ブランドのシンボルである「花椿マーク」をより際立たせたデザインを用いて、ブランドイメージの統一化とアイデンティティーの浸透を強化します。
新ファンデーションのプロモーションは、一人ひとりがそれぞれ持っている美しさを認め、共感を生み出すことを狙いとした新ビジュアルにて、3月上旬より展開します。

【商品一覧】全1品目6品種                                           
●商品名
資生堂 シンクロスキン ラスティング リキッドファンデーション ファンデーション 
<ファンデーション>
30mL 6色 各5,000円(税込5,400円) ※表示価格は希望小売価格です。
※国内では全国のデパート230店と資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」にて発売(発売元:株式会社資生堂インターナショナル)。

3.コミュニケーション
進化し続ける「SHISEIDO」のブランドメッセージの発信や、ブランドの世界観の共有を目的とした様々なイベントを実施し、「SHISEIDO」がこれまで出会えていなかった若年層を中心とする新しいお客さまとの接点を創出し、ブランド価値の浸透を図ります。

■トークイベント「THE SHISEIDO TALK EVENT」のコンテンツ配信

「美」への造詣が深い国内外のスペシャリストをスピーカーに迎え、「美」をテーマにしたトークイベントを開催します。イベントの模様は、SNSを通じて世界中に配信し、「美しさに共感するポジティブな力が世界をよりよいものに変えていく」というブランドメッセージの浸透につなげていきます。

・日 時:2016年3月20日(日)14:00~18:00
・場 所:資生堂花椿ホール (東京都中央区銀座7-5-5 資生堂銀座ビル3階)
・スピーカー:ゲルハルト・シュタイデル氏※2 (ドイツ出版社シュタイデル創設者)他、計4名を予定

当日の観覧は招待客のみの限定開催。動画の配信は4月上旬の予定です。

※2:ドキュメンタリー映画「世界一美しい本を作る男~シュタイデルとの旅」(2013年日本公開)に出演

アクセスランキング

  1. 1位 4月16日 10時00分
    資生堂、人事異動(2021年5月1日付)
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 4月16日 11時30分
    資生堂、就活LIVEストリーミングを開催
  4. 4位 4月8日 12時30分
    資生堂、世界初 ノネナールが肌ダメ...
  5. 5位 4月16日 12時00分
    クリエイトSDHD、2020年度第...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 4月16日 11時00分
    ポーラ、大分県との包括連携協定を締結
  9. 9位 4月15日 14時00分
    花王グループ、化粧品事業部門を新設...
  10. 10位 4月16日 10時30分
    ロート製薬、社内起業家支援プロジェ...
  1. 1位 4月16日 10時00分
    資生堂、人事異動(2021年5月1日付)
  2. 2位 4月8日 12時30分
    資生堂、世界初 ノネナールが肌ダメ...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 4月14日 11時30分
    ポーラ、幸せ研究所を創設し「永続的...
  6. 6位 4月13日 10時00分
    花王、美容カウンセリング会社を一社化
  7. 7位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  8. 8位 4月15日 14時00分
    花王グループ、化粧品事業部門を新設...
  9. 9位 4月14日 12時30分
    資生堂 魚谷社長、キャリアを自ら形...
  10. 10位 4月8日 11時00分
    ノエビア、つややかなハリ肌へ導く「...
  1. 1位 4月8日 12時30分
    資生堂、世界初 ノネナールが肌ダメ...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 4月8日 11時00分
    ノエビア、つややかなハリ肌へ導く「...
  9. 9位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  10. 10位 5月5日 12時00分
    アルビオン、長年使い続けたくなる化...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ