Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2016年有力化粧品OEMメーカー13社に聞くヒット商品の原動力

【週刊粧業】2016年有力化粧品OEMメーカー13社に聞くヒット商品の原動力

500円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

各OEMメーカーには、その会社の得意とする製造技術がある。そこから生み出される製品は、化粧品に新たな価値を生み出す大きな可能性を秘めている。ヒット製品が誕生したきっかけは、偶然という場合ももちろんある。しかし、多くの場合「いいものをつくりたい」「他に負けないものをつくりたい」というモノづくりに対する情熱が実を結んで生まれている。コスト削減や短納期といった様々な制限がある中で、OEMメーカーが製品開発のために日々積み重ねている「工夫」がヒットにつながっていく。今回はその工夫点に注目し、ヒットやロングセラーとなった製品開発の背景について関連企業13社(日本コルマー、東洋ビューティ、アサヌマコーポレーション、日本色材工業研究所、シーエスラボ、ケミコスクリエイションズ、セントラル・コーポレーション、近代化学、コスメサイエンス、サティス製薬、ナユタ、メリードゥビューティプロダクツ、D・S・A)に分析してもらった。

発行日
2016年04月18日 
ページ番号
12~15ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
2.27メガバイト
ページの先頭へ