Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】化粧品・日用品メーカー6社に聞く、男性社員の育児休業取得促進に向けた取り組み

【週刊粧業】化粧品・日用品メーカー6社に聞く、男性社員の育児休業取得促進に向けた取り組み

300円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

少子高齢化が進む日本が経済成長していくため、女性の活躍が求められ、女性の出産・育児休業へのフォローを積極的に行う企業が増加している。また、今後さらに女性が活躍していくために、女性(妻)に偏りがちな育児や家事の負担を男性(夫)と分かち合うことが必要不可欠となってきている。今特集では、「イクメン」にスポットを当て、男性社員の育児休業取得促進に向けた取り組みを進めている化粧品・日用品メーカー6社(ポーラ化成工業、ファンケル、第一三共ヘルスケア、ラッシュジャパン、ゲンナイ製薬、生活の木)を取材した。

発行日
2016年11月28日 
ページ番号
10~11ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
475キロバイト
ページの先頭へ