2018年 ボディーソープの最新動向・トレンドまとめ

2018年 ボディーソープの最新動向・トレンドまとめ

こちらのコーナーでは、「2018年 ボディーソープの最新動向・トレンドまとめ」をテーマに、市場のトレンドや参入各社の取り組みについてまとめています。

2018年3月 8日

2017年のボディソープ市場、中・高価格帯が牽引し3%の伸長に

Ss20180305 8

2017年のボディソープ市場は、「保湿」「薬用」「低刺激性」を訴求する中・高価格帯アイテムが市場を牽引し、前年比3%増で着地したようだ。

市場の大半を占めている「ファミリータイプ」では、香りや機能性を付与した「マス・パーソナル」や「泡タイプ」など汎用品と比べて単価の高い製品群で好調が続くことが見込まれ、2018年も市場のさらなる拡大が期待される。

出典 2017年のボディソープ市場、中・高価格帯が牽引し3%の伸長に

ビオレu(花王)

Ss20180305 6

花王は2017年7月、全身洗浄料№1ブランド「ビオレu」ボディウォッシュを改良発売した。

今回の改良では、同社が独自に開発した技術SPTを使用した新処方「洗浄力コントロール処方」を採用。皮脂汚れの量に合わせて汚れをきちんと落としながら肌のうるおい成分を守って洗い上げる機能を高めた。

出典 花王ビオレu、家族層を取り込み泡タイプが伸長

さらに、従来品と比べて泡立ちやすすぎやすさが向上しており、つめかえ用には、簡単に無駄なくつめかえができる「ラクラクecoパック」を採用している。

出典 花王ビオレu、家族層を取り込み泡タイプが伸長

hadakara(ライオン)

Sss20180305 1

ライオンは、吸着保湿処方により、保湿成分が洗い流されないボディソープ「hadakara(ハダカラ)ボディソープ」(以下、ハダカラ)の2017年9~12月期販売実績が、前年同期比20%増となるなど着実にシェアを拡大させている。

季節を問わず「保湿」を求める声が高まってきていることを受け、昨年3月に投入した「同 保湿+サラサラ仕上がりタイプ」(グリーンフルーティの香り)についても売上が好調に推移している。

出典 ライオン、シェア拡大するhadakaraにソープの香りを追加

乾燥が特に気になる冬でも、夏場の7割レベルで購入されており、通常タイプと比べて男性の使用率が高いという。

出典 ライオン、シェア拡大するhadakaraにソープの香りを追加

ナイーブ(クラシエ)

Ss20180305 5

クラシエの主力ボディソープブランド「ナイーブ」は、様々な企画品を定期的に発売し、ブランドの活性化を継続している。

3月12日には、「ご当地企画」第6弾として、熊本県産の晩白柚(ばんぺいゆ)を使用した季節限定商品を発売する。

出典 クラシエホームプロダクツ、ターゲットに合わせてブランドを育成

晩白柚果皮油を配合した香料を使用し、ほろ甘さあふれる晩白柚の香りと、熊本県のキャラクター「くまモン」をデザインしたパッケージを楽しめるボディソープとなっている。

出典 クラシエホームプロダクツ、ターゲットに合わせてブランドを育成

ダヴ(ユニリーバ)

Ss20180305 3

ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングは2月13日、看板ブランド「ダヴ」よりボディウォッシュをはじめとする3種のカテゴリーにそれぞれ「ダヴ ボタニカルセレクション」を発売し、参入過多となってきた「ボタニカル」の周辺で一頭地抜けたい製品戦略を打って見せた。

「ダヴ ボタニカルセレクション」は、日本のパーソナルケア市場を「牽引するブランドとして誕生」(同社)した。

出典 ユニリーバ・ジャパン、参入過多な「ボタニカル」で差異化

単一用途ではなく、身体用から顔用・頭髪用までカバーすることで「パーソナルケア市場におけるナチュラル製品のトレンドを牽引」(同)できると考え、一貫性が醸せる全身対応のラインナップを敷いている。

出典 ユニリーバ・ジャパン、参入過多な「ボタニカル」で差異化

アクセスランキング

  1. 1位 9月20日 12時00分
    ポーラ、世界的に権威のある「ペント...
  2. 2位 9月19日 11時00分
    資生堂、レチノールに首のしわを改善...
  3. 3位 9月19日 10時00分
    オルビス小林社長、今後のブランド戦...
  4. 4位 9月19日 14時00分
    ヴェルジェ、販売店と共に学ぶ研修方...
  5. 5位 9月19日 12時00分
    ディー・アップ、二重コスメの新アイ...
  6. 6位 9月18日 14時00分
    ナリス化粧品、全国で美人眉レッスンを開催
  7. 7位 9月18日 12時00分
    長寿乃里、店舗展開10年目で美容部...
  8. 8位 9月18日 16時00分
    新日本製薬、体制を整え店舗展開で新境地へ
  9. 9位 9月3日 12時00分
    イプサ、レシピの共創を軸に真摯な姿勢貫く
  10. 10位 8月27日 14時00分
    ジルスチュアート、中国への出店でブ...
  1. 1位 9月14日 11時00分
    ちふれグループ、初の百貨店向け総合...
  2. 2位 9月13日 14時00分
    スキンガーデン 新大久保店、国内最...
  3. 3位 9月13日 12時00分
    中央物産、今期は中計の始動左右する...
  4. 4位 9月3日 14時00分
    アディクション、アイシャドウと新ベ...
  5. 5位 9月3日 12時00分
    イプサ、レシピの共創を軸に真摯な姿勢貫く
  6. 6位 8月27日 14時00分
    ジルスチュアート、中国への出店でブ...
  7. 7位 9月3日 10時00分
    エキップ、ベースメークが国内外で好成長
  8. 8位 8月7日 18時35分
    フレグランスジャーナル、「顔の魅力...
  9. 9位 8月27日 15時00分
    医薬部外品と化粧品の広告表現の違い...
  10. 10位 8月16日 14時00分
    気がつけばこんがり…!?うっかり日...
  1. 1位 8月7日 18時35分
    フレグランスジャーナル、「顔の魅力...
  2. 2位 6月5日 11時00分
    コーセー、高保湿エイジングケアブラ...
  3. 3位 7月27日 18時30分
    酷暑をのりきるデオドラント対策
  4. 4位 8月20日 14時00分
    フォーデイズ、西日本豪雨災害へ義援...
  5. 5位 8月16日 14時00分
    気がつけばこんがり…!?うっかり日...
  6. 6位 8月20日 16時00分
    シャルーヌ化粧品、紙媒体に軸足で急成長
  7. 7位 8月27日 12時00分
    スクロール、2019年3月期第1四...
  8. 8位 8月20日 12時00分
    日本通信販売協会、会員社盛り立て業...
  9. 9位 8月27日 14時00分
    ジルスチュアート、中国への出店でブ...
  10. 10位 9月3日 14時00分
    アディクション、アイシャドウと新ベ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ