2021年1月25日 09時00分

週刊粧業2021年1月25日(第3236号)

週刊粧業 2021年1月25日号 16ページ

%e9%80%b1%e5%88%8a%e7%b2%a7%e6%a5%ad2021%e5%b9%b41%e6%9c%8825%e6%97%a5%e5%8f%b7

■特集/EC支援
掲載企業/インフォコム、キヤノンITソリューションズ、ポリスター、オプト、ピアラ
■2021年卸業界展望、成長持続に向け新しい事業領域の開拓へ~卸ビジネスの充実と同時に独自機能を
◎ライフスタイルの変化に対応、コロナ禍で新政策推進に制約
◎デジタル化がポイントに、小売業と協業で事業拡大を
■日本SC協会、リアルとネットの併合やオンライン活用の教育充実を~コロナ禍でテナントの疲弊、空床率上昇が課題に
◎飲食の不振が最大の課題
■JACDS、安全性を重視し資格者常駐の必要性を主張~年率8%の成長を持続し、20兆円産業を視野に
■花王、ディープラーニング技術を用いた新素材開発手法を開発
■ファインリィ、バイオマスなど環境対応製品の提案強化
■トーヨー工芸工業、厚さ23㎜の薄型チューブを開発
■天真堂、「クロナルポリフェノール」の白髪予防・改善効果を確認
■ロレアル、年商68億円のスキンケアブランド「タカミ」を買収
■阪本薬品工業、研究所内に「アプリケーションラボ」を新設
■DRC、新「評価センター」を開設、試験品質・精度の向上へ
■一丸ファルコス、化粧品原料82品目でハラール認証を取得
■プラネット、物流EDIの標準化で業界課題の解消へ
■トレンドExpress、中国消費者との接点創出サービスを導入~インバウンドに代わるサービスに位置づけ紹介を開始
■中国⽇やけ⽌め市場レビュー(記事提供元:メジャーチャイナ)
■小売ナビ/Laline 池袋サンシャインシティ店~「香り」が軸の自然派コスメブランド、体験価値や提案力を強みに出店加速
■アイスタイルグループ、小売のDX化を推進~KDDIとXRを活用したバーチャル店舗を提供開始
■コーセー群馬工場、購入電力全てを再生可能エネルギーに切替
■ユニ・チャーム、2021年成長戦略共有会を開催~高原社長「程よい距離感で助け合う社会の実現を目指す」
◎紙おむつ、大人用はロイヤル化、ベビー用はハイプレミアム化を推進
■ツルハHD、ドラッグイレブンのシナジー発揮で実務の統合作業を~既存店活性化で来期から本格的な改装を開始
◎第2四半期、コロナ関連の継続等で増収増益
■スギHD 第3四半期、コロナ関連、巣ごもり需要で2ケタ増収増益
■ポーラ・オルビス、TR事業を統括する子会社を香港に設立
■ビューティーワールド ジャパン、福岡、2月8、9日に開催
■ユニ・チャーム、中国で温感ナプキンを発売
■ポーラ、「Flower Shop KIBOU」と共同プロジェクトを始動
■コーセー、医療従事者応援プロジェクトの第2弾を実施
■花王、機構改革(1月1日付)
■ヒット商品母子手帳/明色化粧品「美顔水」ロングセラー化粧水、コロナ禍で支持拡大
■花王、皮膚を傷つけずに内部を可視化し定量評価する技術を開発
■資生堂、マクロファージの崩れが皮膚老化に関与することを発見
■ナリス化粧品、肌のうるおいを高め飛躍的に継続する新手法を発見
■コーセー、SEKKISEI 買い物かごをイオンスタイル上尾で使用開始
■オルビス、20年後の未来の肌状態を予測する新サービスを開始
■ザ・ボイス/コスメクリニック 代表取締役社長 酒詰 賢二 氏~メンズコスメに特化したメディア型ECサイトをオープン


購読申し込みはこちらから行えます

人気記事ランキング

  • 粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    2014年4月4日

    粧業日報2014年4月4日(第13850号)

    Icon ranking1

  • C&T2016年4月号(No.167号)

    2016年3月15日

    C&T2016年4月号(No.167号)

    Icon ranking2

  • C&T2016年1月号(No.166号)

    2015年12月15日

    C&T2016年1月号(No.166号)

    Icon ranking3

  • 週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    2015年10月19日

    週刊粧業2015年10月19日(第2992号)

    Icon ranking4

  • 粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    2016年5月6日

    粧業日報2016年5月6日(第14336号)

    Icon ranking5

  • 粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    2016年3月11日

    粧業日報2016年3月11日(第14301号)

    Icon ranking6

もっと見る

アクセスランキング

  1. 1位 2月26日 14時00分
    コーセー化粧品販売、組織変更・人事...
  2. 2位 2月25日 15時10分
    コーセー、取締役(6月下旬予定)・...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 2月26日 15時00分
    ライオン、JAPAN EC 大賞 ...
  5. 5位 2月26日 15時00分
    2020年 化粧品OEM市場規模は...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 2月26日 15時20分
    サンドラッグ20年度第3四半期、デ...
  8. 8位 2月26日 15時40分
    バローHD20年度第3四半期、主力...
  9. 9位 2月26日 11時30分
    ホシケミカルズ、時流に応じた製品開...
  10. 10位 2月25日 15時00分
    コーセー、組織変更・人事異動(20...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  5. 5位 2月22日 11時00分
    コージー本舗、指原莉乃プロデュース...
  6. 6位 2月22日 12時00分
    ポーラ・オルビスHD、トリコを完全...
  7. 7位 10月27日 12時00分
    プリシラ×C/L.T.L、価格訴求...
  8. 8位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  9. 9位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  10. 10位 2月22日 14時00分
    東洋新薬、ナイアシンアミド配合製品が好調
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 2月17日 11時30分
    資生堂、中高価格帯の化粧品事業へ投...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 2月1日 10時00分
    資生堂、エリクシールから突発ニキビ...
  8. 8位 1月26日 14時00分
    資生堂、新ブランド「EFFECTI...
  9. 9位 3月4日 15時00分
    コーセー、新型コロナウイルス感染症...
  10. 10位 10月27日 12時00分
    プリシラ×C/L.T.L、価格訴求...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ