Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】 2018年化粧品・日用品メーカー8社のIT戦略

【週刊粧業】 2018年化粧品・日用品メーカー8社のIT戦略

300円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

スマートフォンをはじめとするデバイスの普及やAI・IoTの進化に伴い、ビッグデータの利活用が加速度的に進み、企業のIT(情報技術)戦略が大きな変化を迎えている。化粧品・日用品業界においても、デバイスを通じて消費者個人の行動履歴を含めたパーソナルデータを精緻に取得できる環境が徐々に整備されつつある。メーカー各社では取得した有益なデータをもとに、従来の枠にとらわれない新たな商品・サービスを生み出す研究開発が活発化している。今特集では、関連企業8社(ポーラ・オルビスホールディングス、オルビス、天真堂、ユニ・チャーム、ブルーベル・ジャパン、イプサ、ハイサイド・コーポレーション、バルクオム)を取材した。

発行日
2018年10月29日 
ページ番号
12~13ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
753キロバイト

人気ランキング

バラ売り人気ランキング

ページの先頭へ