Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2020年1月号】イルミルド製薬、ECカスタマーニーズを的確に捉え急成長

【C&T・2020年1月号】イルミルド製薬、ECカスタマーニーズを的確に捉え急成長

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

EC卸流通を祖業とするイルミルド製薬は、2015年後半からプライベートブランド(PB)の企画開発・販売をスタートし、わずか3年でオーガニックコスメブランド「ALLNA ORGANIC(オルナオーガニック)」やメンズコスメブランド「HMENZ(エイチメンズ)」、美白スキンケアブランド「WHITH WHITE(フィスホワイト)など7ブランド・約100アイテムをラインナップした。その中から、大手ECでランキング1位を獲得する商品が複数誕生しており、年商も20億円を突破する勢いを示している。西俊彦社長が「高い目標を設定し取り組んでいく」と話すように、2022年を目途に売上高100億円企業を目指す。

発行日
2019年12月16日 
ページ番号
88~89ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
250キロバイト
ページの先頭へ