週刊粧業マーケット

【週刊粧業】2021年DX推進の最新動向

【週刊粧業】2021年DX推進の最新動向

価格400円

※PDFをご覧いただくには、Adobe Reader が必要になります。ご購読に関して詳しくはこちら

ご購読に関して詳しくはこちら カートに入れる(ダウンロード版)

AIやIoT、ビッグデータといったデジタル技術の普及に伴い、企業において「ビジネスにITを活用する」域を超え、ビジネスモデルや組織、業務、企業文化・風土などを抜本的に変革し、アナログな部分のデジタル化を進めて新たな成長・競争力強化につなげていく「デジタルトランスフォーメーション(DX)」が、一大潮流となっている。今年8月に産業競争力強化法等の一部を改正する等の法律が施行されたことに伴い、デジタル環境の構築(クラウド化等)による企業変革に向けた投資について税額控除(5%・3%)・特別償却(30%)ができる「DX投資促進税制」が創設されたことを追い風に、DX推進に向けた取り組みはさらに加速していきそうだ。今特集では、メーカー6社(資生堂、花王、コーセー、タカラベルモント、ミルボン、ハイサイド)を取材した。

人気ランキング

バラ売り 人気ランキング

ホーム > 週刊粧業マーケット > 【週刊粧業】人材価値向上に向けた取り組み

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
カートを見る

条件で絞り込む

キーワード

絞り込む
pagetop