Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2022年エコフレンドリー素材の最新動向

【週刊粧業】2022年エコフレンドリー素材の最新動向

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

生活者の肌にも地球環境にもやさしいコスメへの関心が高まり、化粧品メーカー各社は、4R(リデュース、リユース、リサイクル、リニューアブル)を軸に、製品の原材料や容器・包装材料の選定に独自の基準を設けて調達し、環境に配慮した製品開発を推進している。今特集では、サプライヤー5社(一丸ファルコス、セティ、ファーメンステーション、プライムアーク、コーワ)のエコフレンドリー素材を紹介する。

発行日
2022年05月23日 
ページ番号
8ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
321キロバイト
ページの先頭へ