週刊粧業マーケット

2024年01月29日発行 1、6~7ページ掲載

【週刊粧業】2024年化粧品受託試験の最新動向

【週刊粧業】2024年化粧品受託試験の最新動向

価格400円

※PDFをご覧いただくには、Adobe Reader が必要になります。ご購読に関して詳しくはこちら

ご購読に関して詳しくはこちら カートに入れる(ダウンロード版)

コロナ禍においては、アルコール製品における皮膚への安全性確認など、この時期ならではの需要が生まれた評価試験だが、そうした需要が落ち着きつつある現在でも、医薬部外品の有効性試験や海外展開に伴う安全性試験などの需要をうまく取り込み、受託件数は増加傾向にある。今特集では評価試験を専門とする企業と、受託評価試験を行っているOEM・原料メーカー全7社(DRC、ニュートリション・アクト、ホシケミカルズ、マツモト交商、フェイスリサーチ、ニコダームリサーチ、きれいテストラボ)の取り組みを紹介する。
・化粧品受託試験、安全性・有効性データ取得が加速
・DRC、CIEL社との提携で新サービス開始
・フェイスリサーチ、パッチテスト安全性試験のQCDを追求
・ニュートリション・アクト、生きたヒト皮膚組織を使った分析試験新技術に注力
・マツモト交商、処方の生分解性試験を開始 ・ニコダームリサーチ、多様なニーズに対応した評価試験を実施
・きれいテストラボ、質・コスト・納期で高レベルを実現
・ホシケミカルズ、医薬部外品を中心に有用性試験を組み合わせたODM提案に注力

人気ランキング

バラ売り 人気ランキング

ホーム > 週刊粧業マーケット > 【週刊粧業】人材価値向上に向けた取り組み

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
カートを見る

条件で絞り込む

キーワード

絞り込む
pagetop