小林製薬、2023年秋の新製品17品目で初年度売上36億円めざす

粧業日報 2023年6月30日号 1ページ

カンタンに言うと

  • 鼻専用洗浄液、機能性芳香剤、声がれ治療薬の3品に注力
小林製薬、2023年秋の新製品17品目で初年度売上36億円めざす
 小林製薬はこのほど、2023年秋の新製品17品目で初年度売上36億円を目指すと発表した。

 毛穴が目立ちやすい鼻専用の洗浄液「ケアナボン ひたし洗い液」、香りによる安眠空間を提案する機能性芳香剤「Sawaday @Sleep」、声がれを改善する治療薬「コエキュア」の3品を、新市場を創造する注力製品に位置づけている。

あと90%

粧業日報の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 小林製薬、2023年秋の新製品17品目で初年度売上36億円めざす

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop