小林製薬、2024年度1Qは特別損失38億円、業績予想も取り下げ

粧業日報 2024年5月20日号 3ページ

小林製薬、2024年度1Qは特別損失38億円、業績予想も取り下げ

 小林製薬は、紅麹関連の健康食品による健康被害の疑いを巡る関連製品の回収や医療費支払いなどで、2024年12月期第1四半期の特別損失として38億6200万円を計上した。

 同社製品や取引企業(52社)向け紅麹原料の回収、医療費などの支払いといった製品関連損失が36億4800万円、関連する製造設備の減損損失が2億1300万となっている。また、通期業績予想は、今回の影響について見極めることが困難な状況であることから、一旦取り下げて未定とした。

あと82%

粧業日報の有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 小林製薬、2024年度1Qは特別損失38億円、業績予想も取り下げ

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop