Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2019年OEM・原料メーカー9社に聞く「環境配慮」への取り組み

【週刊粧業】2019年OEM・原料メーカー9社に聞く「環境配慮」への取り組み

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

生態系に影響を及ぼす海洋プラスチック問題を皮切りに、世界的に環境問題への取り組みが加速している。6月に開催された大阪G20サミットに先駆け、海洋プラスチックごみのアクションプランが定められたのも記憶に新しいところだ。国内の化粧品業界でも、大手メーカーを中心に環境配慮への施策が進められており、中小企業も対応が急がれる。さらに、世界的目標のSDGsが一般消費者への認知を広げる昨今、環境問題にとどまらないサステナビリティへの対応がますます求められるだろう。OEMメーカー・原料メーカーも今後の需要を見込み、サステナビリティな製品を提供できる環境を整えている。今特集では、関連企業9社(ホシケミカルズ、東洋新薬、日本色材工業研究所、ナユタ、近代化学、一丸ファルコス、日光ケミカルズ、山川貿易、東洋サイエンス)を取材した。

発行日
2019年10月21日 
ページ番号
40~42ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.51メガバイト
ページの先頭へ