Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2020年ヘアケアの最新動向

【週刊粧業】2020年ヘアケアの最新動向

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

矢野経済研究所の発表によると、2018年のヘアケア市場(育毛・発毛剤・毛髪業含む)規模は、前年比1.3%増の4488億9000万円と微増で推移している。同発表では、2019年の市場規模を、100.7%になると推測している。また、富士経済が2019年1月~6月にかけて行った調査によると、2019年のヘアケア・ヘアメーク市場は1.2%増と伸長が予測されており、単価が上昇傾向にあるという。本特集では、関連企業9社(花王、資生堂、P&G、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング、クラシエホームプロダクツ、コーセーコスメポート、ライオン、イルミルド製薬、ミユ)の動向からこうした数値を裏付ける最新の市場トレンドを読み解いていく。

発行日
2020年05月18日 
ページ番号
1、8~9ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.61メガバイト
ページの先頭へ