Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】呉竹、筆ぺん等の開発技術を活かした化粧品ODMを本格化

【週刊粧業】呉竹、筆ぺん等の開発技術を活かした化粧品ODMを本格化

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

筆ぺんをはじめとする筆記具や書道用品の開発・製造・販売を行う呉竹(本社=奈良市)は、2020年11月に化粧品製造販売業を取得して化粧品容器の製造からバルクの開発、充填、包装・仕上げまで自社で一貫して行える生産体制を整え、化粧品OEM業界に本格参入した。22年には、化粧品分野のマーケティング機能強化に向けてNB製品を展開し、化粧品ODMの強化につなげていく考えだ。今年9月に新社長に就任した山際義敬氏に、今後の化粧品事業の成長戦略について話を聞いた。

発行日
2021年12月06日 
ページ番号
7ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
539キロバイト

バラ売り人気ランキング

ページの先頭へ