化粧品日用品メーカーが国内で売上・利益を伸ばすためには

粧業日報 2024年6月5日号 1ページ

カンタンに言うと

  • 主体的に観光業と向き合うことが不可欠
化粧品日用品メーカーが国内で売上・利益を伸ばすためには

 サービス業は、GDPの約7割を占め、国内の総従業員数の8割近くをカバーするなど、社会的インパクトはますます増大している。

 こうした産業構造の日本において化粧品トイレタリーメーカーはどのように売上・利益を伸ばしていけばいいのか――。

 そのヒントはYouTube「磯田道史×池上彰 対談 歴史から未来を拓く」に示されていると感じた。

あと88%

粧業日報の有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 化粧品日用品メーカーが国内で売上・利益を伸ばすためには

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop