連載コラム

流通記者50年「経営トップとの交流の中で」

2020.03.10

第6回 「揺るぎない消費者の支持」(コストコホールセール リチャード ギャランティ副社長)

執筆者:加藤英夫 週刊粧業 顧問(週刊粧業 流通ジャーナル 前会長)

Img cat25

【週刊粧業2019年12月9日号10面にて掲載】

 いまから20年近く前、シアトル郊外のイサクアにあるコストコ ホールセールの本部を訪れ、リチャード ギャランティ副社長にインタビューした。

 初めて会った当時、彼はまだ30代の若さだったが、既に副社長兼CFO(チーフ ファイナンシャル オフィサー)の要職にあった。驚くことに彼は現在でも全く同じ肩書で同社経営陣の中枢にいる。

 コストコは今年8月期決算では、営業収益が実に1500億ドル(16兆円)を超えている。世界の小売業でも5本の指に入る超巨大小売業に成長している。

 最初にお会いしたときも、とても気さくで、本部近くにある店舗を案内してくれた。まだ日本に進出する前で、いかに魅力ある売場づくりに苦心しているかを熱を込めて説明してくれた。

 本部は何の変哲もないビルで、彼の執務室も狭く、木造の机は脚が不揃いのため、いつもガタついていた。

 「すぐ隣の部屋にいる親父を紹介するよ」と言うので待っていると、何と創業者であるジェームス シネガル社長兼CEOが、スポーツシャツ姿で現れた。握手して挨拶したが、まさしく「シネガル親父」そのものの温かみのある雰囲気だった。彼は残念ながら先頃亡くなられたが、その人柄のよさに心を打たれた。

 ギャランティ副社長にはその後も何回か本部でインタビューし、その都度感銘を受けた。

 コストコの荒利益率は11%、経費率は10%で、年会費収入で利益を確保している。最近5年間でも、営業利益率はコンスタントに3%台の前半を維持し続けている。売上が巨大だけに営業利益は現在、5000億円をはるかに上回る。

 「まさに究極のディスカウントフォーマットと言えますね」

 「しかしミスター カトウ。店は何の飾りもないノンフリルのウェアハウスクラブですが、安いからといって無味乾燥であっては絶対にいけません。売場には常に季節感があり、エキサイティングな演出を施してお客さまに『コストコに行けば何か新しい発見がある』と感じて頂かねばなりません。この辺の努力が肝心なのです」

 確かにライバルのウォルマートも「サムズクラブ」というウェアハウスクラブを展開している。だが規模と収益性はコストコに遥かに及ばない。絶えずダイナミックに売場を変化させ、魅力ある売場づくりに挑んでいるコストコの強さがそこにある。

 コストコは現在、アメリカに544店を展開するほか、日本の26店を含めてグローバルで783店を展開している。1店平均の売上高は200億円を超える。

 最近5年間でも毎年20店以上をコンスタントに出店しており、この間閉店は1店もない。一見すると決して派手さはない企業だが、消費者の支持は揺るぎない。

この記事のお問い合わせはこちら

プロフィール

執筆者:加藤英夫 週刊粧業 顧問(週刊粧業 流通ジャーナル 前会長)

私が週刊粧業の子会社「流通ジャーナル」に入社したのは今からちょうど50年前の昭和44年(1969年)6月だった。この間、国内はもちろんアメリカ・ヨーロッパ・アジアにも頻繁に足を運び、経営トップと膝を交えて語り合ってきた。これまでの国内外の小売経営トップとの交流の中で私なりに感じた彼らの経営に対する真摯な考え方やその生きざまを連載の形で紹介したい。

https://www.syogyo.jp/

Img cat25

カテゴリー

流通記者50年「経営トップとの交流の中で」

執筆者:加藤英夫

週刊粧業 顧問(週刊粧業 流通ジャーナル 前会長)

Img cat25

化粧品通販ビジネス実践講座

執筆者:船生千紗子

(株)通販総研 化粧品専門コンサルタント

Img cat14

矢野経済研究所 アジア美容マーケットニュース

執筆者:浅井潤司

(株)矢野経済研究所主席研究員

Img cat9

矢野経済研究所 中国美容マーケットニュース

執筆者:浅井潤司

(株)矢野経済研究所主席研究員

Img cat9

化粧品トレンドを読み解くキーワード

執筆者:松本 竜馬

TPCマーケティングリサーチ(株)マーケティングマネージャー

Img cat21

化粧品のリテラシー

執筆者:島田邦男

琉球ボーテ(株) 代表取締役

Img cat10

激変するコスメマーケット

執筆者:鯉渕登志子

(株)フォー・レディー代表取締役

Img cat2

『女心』攻略データベース

執筆者:中村浩子

(株)ヴィーナスプロジェクト代表取締役社長

Img cat

今日から試せる! PR&販促講座

執筆者:松下令子

美容専門PR・販促支援会社 (株)DSプロモーション 代表取締役

Matsushita face

化粧品コンサルタントが教えます 最新・ヒットの法則

執筆者:廣瀬知砂子

株式会社ビューティブレーン 代表

Hirose face

アジア美容リアルレポート

執筆者:沖野真紀

中国女性市場専門調査会社 (株)ブルームス代表取締役

Img cat11

中国美容リアルレポート

執筆者:沖野真紀

中国女性市場専門調査会社 (株)ブルームス代表取締役

Img cat11

化粧品・日用品業界の商標・ブランド戦略相談室

執筆者:髙橋 伸也

フルブルーム国際商標事務所 所長弁理士

Img cat20

榎戸淳一のエステサロン経営 地域一番店への道

執筆者:榎戸淳一

株式会社ES-ROOTS代表取締役社長、一般社団法人エステティックグランプリ元理事長

Img cat3 1

中国クチコミ分析で探る「美」のツボ

執筆者:森下 智史

株式会社トレンドExpress 「中国トレンドExpress」編集長

%e6%a3%ae%e4%b8%8b%e6%99%ba%e5%8f%b2

アットコスメクチコミトレンド

執筆者:山田メユミ

株式会社アイスタイル 取締役 CQO / コーポレート領域管掌

Img cat1

新日本有限責任監査法人 公認会計士から見た化粧品・トイレタリー業界

執筆者:田中計士

新日本有限責任監査法人 シニアマネージャー

Img cat7

新日本有限責任監査法人 不正事例に学べ!

執筆者:田中計士

新日本有限責任監査法人 シニアマネージャー

Img cat7

創業原点を未来へ託す

執筆者:川原慎也

(株)船井総合研究所 東京経営支援本部 部長 グループマネージャー

Img cat8

Eコマースに見る中国化粧品マーケットの今

執筆者:斉晶岩(サイ ショウガン)

LAFASO JAPAN 代表取締役社長

Img cat13

韓国ビューティーマーケット最前線

執筆者:吉田武史

吉田法務事務所代表、日本薬事法務学会理事長

Img cat4

消費動向から斬り込むマーケティング戦略

執筆者:大神賢一郎

産業能率大学総合研究所主席研究員

Img cat6

消費者視点の「買われ方・選ばれ方」

執筆者:野澤 太郎

(株)ネオマーケティング ビューティ&ライフチーム マネージャー

%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

アクセスランキング

  1. 1位 4月7日 11時30分
    花王、緊急事態宣言を受け出社禁止措置へ
  2. 2位 4月9日 15時00分
    パールイズミ、洗って使える布マスク...
  3. 3位 4月9日 11時25分
    花王、消毒液の供給体制を強化、4月...
  4. 4位 4月9日 14時00分
    日清紡グループ、綿100%形態安定...
  5. 5位 4月8日 10時00分
    花王、在宅勤務時のメーク実態を調査
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 4月9日 10時30分
    ファンケル、スキンケアブランド「ア...
  8. 8位 4月9日 16時00分
    東京商工リサーチ、新型コロナウイル...
  9. 9位 4月9日 11時30分
    コーセー、グルコシルナリンギンにエ...
  10. 10位 4月9日 09時30分
    ライオン、日本でいちばん大切にした...
  1. 1位 4月7日 11時30分
    花王、緊急事態宣言を受け出社禁止措置へ
  2. 2位 4月2日 10時00分
    アスツール、マスク・消毒液を安い順...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月6日 11時30分
    花王小田原事業場、いきもの共生事業...
  5. 5位 4月7日 10時30分
    花王、「リリーフ アクティブ吸水ナ...
  6. 6位 4月7日 12時30分
    コーセー、現役美容部員が自社通販サ...
  7. 7位 4月3日 10時30分
    花王、ワイドハイターから5大悪臭対...
  8. 8位 4月6日 16時30分
    コーセー、アルコール配合ハンドクリ...
  9. 9位 4月3日 13時30分
    ジュリーク、SDGs達成に向け8つ...
  10. 10位 4月3日 17時00分
    資生堂・魚谷雅彦社長、2020年度...
  1. 1位 4月2日 10時00分
    アスツール、マスク・消毒液を安い順...
  2. 2位 4月7日 11時30分
    花王、緊急事態宣言を受け出社禁止措置へ
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 3月25日 10時00分
    アスツール、「マスク在庫速報」をリリース
  5. 5位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  6. 6位 3月13日 12時00分
    化粧品業界に与える新型肺炎・新型コ...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 3月16日 14時30分
    ホシケミカルズ、環境配慮で時短も叶...
  10. 10位 3月16日 13時30分
    資生堂、毛髪再生医療による壮年性脱...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ