資生堂ジャパン 直川紀夫社長 2022年新春インタビュー

週刊粧業 2022年1月1日号 8ページ

2022年1月13日 14時00分

Sss20220105 92

日本ローカル市場での
長期愛用者拡大を目指す

 新型コロナウイルス感染症は、社会的、経済的双方の視点から、依然として収束が見通せない状況が続いている。一方、国内の専門店流通においては減少傾向にあった来店客数が昨年後半から徐々に増加傾向に転じるなど、市場回復の兆しも見え始めた。

 直川紀夫社長が率いる資生堂ジャパンは、ビジョン「Quality of Beauty Life」を掲げ、「日本ローカルへの集中」のもと、資生堂ジャパンの未来をつくるための基盤構築と長期愛用者拡大に向けて取り組んできた。そして今年、資生堂は創業150周年という節目を迎える。

 次の100年を創る最初の一歩を踏み出す大切な年と位置づけ、前年に掲げた基本方針からブレることなく「日本ローカル市場での長期愛用者拡大」を目指す。

 そこで今回のインタビューでは、2021年の振り返りと2022年の取り組みについて直川社長に話を伺った。



長期愛用者拡大には
顧客ニーズの早期実現が不可欠

 ――2021年を振り返っていただけますか。 

 直川 昨年も2020年に続き、新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るう中、日本経済も断続的な緊急事態宣言の影響を受け、先行き不透明な状況が続きましたが、まず最初に思い浮かぶのは、とにかく「感謝」という言葉に尽きます。

 コロナ禍という環境下にも関わらず、常に「大切なお客さま」の笑顔を支え、お客さま一人ひとりへ寄り添い続けてくださった専門店さまには「感謝」しかありません。

 また、お客さまや専門店さまの想いに応えるため、今何ができるかを自分たちで考え、できる限りの活動を続けてくれたBCや営業社員の存在が誇りであるとともに、感謝の気持ちで一杯です。

 一方、社会全体ではコロナ禍により多くの生活者のライフスタイルが変わり、私たちの事業環境も変わった、まさしく大きな変化が訪れた1年だったと思います。

 例えば、消費動向では中価格帯から低価格帯へシフトする傾向が見られたほか、一昨年から続くマスク着用の常態化で大きく落ち込んだ口紅やベースメークアップの需要が回復しないなど、これまで経験したことのない様々な困難に直面し続けた日々だったように思います。

あと85%

こちらの記事は週刊粧業の有料プランをご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  4. 4位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、「世界猫の日」に向けネコ...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  9. 9位 3月17日 13時00分
    伊藤忠ファッションシステム、WGS...
  10. 10位 8月4日 11時00分
    花王、「アタック ZERO 部屋干...
  1. 1位 8月3日 11時00分
    資生堂、Makuakeにてリトリー...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、「世界猫の日」に向けネコ...
  5. 5位 8月4日 11時00分
    花王、「アタック ZERO 部屋干...
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 8月5日 11時00分
    花王、なめらかな指どおりを持続させ...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 8月8日 10時00分
    オルビス、新ブランド「HELENU...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  5. 5位 6月30日 10時00分
    ファンケル、ニキビの炎症を抑える成...
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  9. 9位 8月3日 11時00分
    資生堂、Makuakeにてリトリー...
  10. 10位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ