ホシケミカルズ、天然由来のシワ改善成分「ペンタデシル」を提案

C&T 2022年6月15日号 42ページ

2022年6月22日 10時00分

Ct20220701 12 1

 化粧品原料商社として1975年に創業し、OEMや容器製造なども手がけるホシケミカルズでは、エイジングケア・保湿原料のカテゴリーにおいて、化粧品機能評価法ガイドライン(新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン)に基づき実施されたヒトモニター試験において、「乾燥による小ジワ」に対する改善効果が認められた天然由来のシワ改善成分「ペンタデシル」(製造元=シー・アクト)の提案に注力している。

 ペンタデシルは、昆布やワカメ、珪藻などが含まれるストラメノパイル生物群に属する微細藻類「オーランチオキトリウム」が産生する飽和脂肪酸脂質を抽出分離、精製して得られた油溶性の粉末原料で、昨年5月より販売を開始した。由来となっているオーランチオキトリウムは近年、高度不飽和脂肪酸であるDHAやEPA、DPAを作り出すことで注目されている。

 シー・アクト社では、オーランチオキトリウムなどの藻類を食べるサバやイワシなどの魚を人々が間接的に摂取することで、オーランチオキトリウム由来の油脂成分を栄養源として利用している点に着目し、オーランチオキトリウムの産生する油脂中に極めて生理活性の高い物質群を見出すことに成功した。この物質群を有用な化粧品添加原料成分として製品化したのが、前述のペンタデシルだ。

 「オーランチオキトリウムは、川が海に流れ出る河口部の汽水域やマングローブが生い茂る美しい南の海、日本近海など世界中の海に存在している。ペンタデシルには、石垣島沿岸の水深25メートル付近の海水から分離した国産のオーランチオキトリウムを使用している」(坂本直樹営業推進部原料営業グループ係長)



 ペンタデシルのシワ改善作用については、ペンタデシルが1%となるようにスクワランに溶解したプレミックス品を0.1%配合した化粧水(配合化粧水:ペンタデシルの濃度は0.001%)及びペンタデシル無配合化粧水を試験品とし、ヒト皮膚での有効性について目視評価とレプリカによる画像解析評価をそれぞれ行った(図1、図2)。

 目視評価の結果では、ペンタデシル配合化粧水を4週間塗布することで塗布前と比較し、有意な差をもってシワグレードが改善された。4週間塗布後のシワグレード変化量についても、ペンタデシル配合化粧水は無配合化粧水と比較し、有意な差での改善が認められた。

 レプリカによる画像解析評価の結果では、ペンタデシル配合化粧水を4週間塗布することで塗布前と比較し、「最大シワ最大深さ」の減少がみられ、シワの改善傾向が観察された。一方で、無配合化粧水4週間塗布では、塗布前と比較し、有意な差で「最大シワ最大深さ」が増加した。

 ペンタデシルによるシワ改善作用メカニズムの検討では、3次元培養表皮モデルによるTEWL値の改善をはじめ、正常ヒト角化細胞においてタイトジャンクション形成に関連する「クローディン1」やコーニファイドエンベロープ形成に関連する「インボルクリン・トランスグルタミネーゼ1」「フィラグリンタンパク質」の遺伝子発現量を増加することが確認された。

 また、Ⅰ型コラーゲンの産生促進と表皮のバリア機能を高めることで、水分保持と保湿性・柔軟性を維持し、こうした複合的な作用メカニズムから乾燥による小ジワの改善につながることが示唆される。

 「抗シワ製品評価ガイドラインに則った方法でヒトモニター試験を行い、0.001%の微配合でも乾燥による小ジワに対する改善効果が認められているほか、作用メカニズムに関する様々なバックデータを有しているため、単にシワ効果を訴求する原料と比べると大きなアドバンテージとなっている。また、昨年5月の販売開始で新規性が高いところもポイントで、今後のさらなる引き合いに期待している。昨今の市場ではコロナ禍でのマスク生活で、シワ関連のエイジングケアへの需要が高まっており、若いうちからのエイジングケアも盛り上がりをみせている。OEM事業も展開する我々としては今後、年代問わず幅広いターゲットに向け、日々変わりゆくトレンドに対応するための原料選定や製品の企画開発を進めていきたい」(伊東大輔営業推進部原料営業グループ係長)

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 8月2日 14時00分
    資生堂、老化の伝播引き起こす真皮老...
  2. 2位 8月4日 11時00分
    花王、「アタック ZERO 部屋干...
  3. 3位 8月5日 12時00分
    コーセー、「コスメデコルテ」からリ...
  4. 4位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  5. 5位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 8月5日 13時00分
    コスモス薬品、自力出店で地域の完全制覇へ
  8. 8位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  9. 9位 8月5日 11時00分
    花王、なめらかな指どおりを持続させ...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  4. 4位 8月2日 14時00分
    資生堂、老化の伝播引き起こす真皮老...
  5. 5位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 8月4日 11時00分
    花王、「アタック ZERO 部屋干...
  9. 9位 8月3日 11時00分
    資生堂、Makuakeにてリトリー...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 6月30日 10時00分
    ファンケル、ニキビの炎症を抑える成...
  5. 5位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  6. 6位 8月1日 14時00分
    資生堂、スパチュラ自立格納容器の開...
  7. 7位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 3月17日 13時00分
    伊藤忠ファッションシステム、WGS...
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ