トモズ 德廣英之社長、ヘルス、ビューティの強化に向け人材育成

C&T 2023年3月15日号 64ページ

カンタンに言うと

  • 地域単位で併設、調剤専門、物販を展開、現場をもつ強みを生かして新ビジネスを
トモズ 德廣英之社長、ヘルス、ビューティの強化に向け人材育成
 トモズはヘルスケア、ビューティケアを軸に、カウンセリング機能をもった店づくりに取り組んでいる。コロナ禍でオフィス立地や商業施設内の店舗が打撃を受けたものの、改めて人を介した推奨販売の徹底や店舗運営の見直しなどによって、V字回復を遂げた。

 引き続き、ヘルスケア、ビューティケアの強化に向け、教育を充実し、人材の育成に取り組む。当面、年間15店の出店を進め、地域包括ケアシステムへの参画で、調剤専門薬局も展開する。ドラッグストア業界の現状や、V字回復の施策、中長期戦略について、德廣英之社長にインタビューした。

 ――小売業の中で、ドラッグストアは堅調に推移しています。業界の現状をどのように、ご覧になっていますか。

 德廣 業界全体の動きで、コロナ禍前は調剤を含めて順調に伸びていました。当時は食品や家庭用品をはじめ、ホームセンターやSM、GMSなど異業態のカテゴリーをラインロビングし、郊外に店舗を増やしながら成長してきたという経緯がありました。

あと95%

C&Tの有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > トモズ 德廣英之社長、ヘルス、ビューティの強化に向け人材育成

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop