ウエルシア薬局、郊外を中心に相談機能で差別化

粧業日報 2023年8月4日号 2ページ

カンタンに言うと

  • コクミンのグループ入りで都市型も強化
  • 立川柏町店、調剤構成比の高い繁盛店
  • 東浅川店、ウエルシアモデルの最新店
  • 秋葉原駅前店、コロナ収束で業績は急回復
ウエルシア薬局、郊外を中心に相談機能で差別化
 ウエルシア薬局は健康や美容の相談機能によって、ウエルシアモデルの確立に取り組んでいる。郊外型が主力で、競合が激化する中、24時間営業や調剤室の拡張などで、高水準の販売効率を維持している店舗もある。

 またレジ回りや化粧品カウンターの見直しなどで、最新のモデルづくりに取り組んでいる。一方、数は少ないがコロナ禍の収束やインバウンド需要の回復で都心型店舗も好調に推移している。

あと90%

粧業日報の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > ウエルシア薬局、郊外を中心に相談機能で差別化

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop