@cosme OSAKA、新たな店舗体験の提供に意欲

週刊粧業 2023年9月11日号 5ページ

カンタンに言うと

  • 関西のフラッグシップショップとしてオープン
  • シャネルなど取扱ブランドが充実、韓国コスメやインディーブランドも
  • 要所で体験コンテンツを配置し新たなコスメとの出合いを創出
  • 楽しい買い物体験の提供で新しいインバウンド層も獲得
@cosme OSAKA、新たな店舗体験の提供に意欲
 アイスタイルグループ子会社のアイスタイルリテールは9月1日、JR大阪駅直結の商業施設・ルクアイーレ3階にコスメセレクトショップ「@cosme OSAKA(アットコスメオーサカ)」をオープンした。売場面積270坪の店内に500ブランド、1万2000超の商品数を揃えた。

 それまで同施設の2階に展開していたが、今回の拡大移転を機に、関西エリアのフラッグシップショップに位置づけて運営する。@cosmeの店舗は、1000円以下で購入できるプチプラコスメからラグジュアリーブランドを中心としたデパコスまで幅広いブランド構成と、店内アイテムのテスターを自由に試せる環境を整えているのが特徴だ。

 西日本最大級の品揃えで、楽しい買い物体験を提供していく。アイスタイルの遠藤宗代表取締役社長は、初年度売上目標について明言しなかったが、リテール事業の成長ドライバーに位置づけ、まずは移転前の売上と比較し約3倍を目指す意向を示している。

あと88%

週刊粧業の有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > @cosme OSAKA、新たな店舗体験の提供に意欲

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
pagetop