調査レポート

クロス・マーケティング、いま注目の商業施設についての調査(2014年5月)

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐幹)は、首都圏(1都3県)に在住する15歳~69歳の高校生以上の男女を対象に、「今、注目の商業施設についての調査」を実施しました。

商業施設の利用度・関心度

新オープンの商業施設に関心ナシ?
ただし、施設自体の特徴を求める声
新オープン施設には食事・買い物以外でも楽しめることに期待
メディアからの情報量が増えれば興味UPへ
満足度が高い施設は、他者へオススメ

-今、注目の商業施設についての調査-

調査結果のトピックス

MARKIS みなとみらいや丸の内KITTEなどの施設を認知している人の約3人に1人は実際に利用したことがある。

対して、COREDO室町2・3やIKEA立川は認知度と比べて実際の利用度は低い傾向がうかがえる。その要因として、立地的に主要駅ではなかったり、都心から離れていたりするためではないかと考えられる<図1>

丸の内KITTEや酒々井プレミアム・アウトレットなど、最も良かった施設に選ばれている施設の他者への推奨意向は 約7割~8割。その推奨理由として「買い物や食事を楽しめる」こと以外に、商業施設に行く前の期待より、行った後に「施設の雰囲気が良かった」と感じた施設に対してより他者へ推奨意向が強くなっているといえる。

今後、開業する施設に期待していることでは、いずれの施設も「買い物が楽しめる」、「食事が楽しめる」が上位2位と いう結果に。しかし、「食事や買い物以外に楽しめること」がいずれの施設でも5位圏内にランクインしており、その施設自体の特徴に価値を期待されているのではないかと見受けられる。

調査概要

調査手法  : インターネットリサーチ(クロス・マーケティングアンケートモニター使用)
調査地域  : 首都圏(1都3県)
調査対象  : 15~69歳の高校生以上の男女
調査期間  : 2014年4月28日(月)~4月29日(火)
有効回答数: 1,200サンプル

クロス・マーケティング 消費者調査データは会員限定です。
週刊粧業WEB(無料)にご登録頂くと、PDFファイルをご覧いただけます。

週刊粧業WEBにログイン/登録する

アクセスランキング

  1. 1位 10月29日 11時00分
    花王と和歌山市、SDGs推進に関す...
  2. 2位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  3. 3位 10月29日 12時00分
    日本コルマー、新たに防腐効果試験を...
  4. 4位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  5. 5位 10月28日 10時00分
    花王、菌の最表層に対する抗菌剤の作...
  6. 6位 10月29日 11時30分
    花王、乳幼児のアトピー性皮膚炎で皮...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 10月29日 10時30分
    コスモス薬品20年度第1四半期、既...
  9. 9位 10月29日 10時00分
    プラネット、組織変更・人事異動(2...
  10. 10位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  3. 3位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  4. 4位 10月26日 11時00分
    新生エクシア、アルビオングループの...
  5. 5位 10月26日 10時00分
    カネボウ、ミラノコレクション202...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  10. 10位 10月28日 13時00分
    アルビオン、化粧液「フローラドリッ...
  1. 1位 10月5日 14時00分
    コーセーマルホファーマ、新ブランド...
  2. 2位 7月10日 15時15分
    コーセーマルホファーマ、高機能スキ...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 10月12日 14時00分
    ファンケル、マスクを終日着用した際...
  5. 5位 10月5日 10時00分
    花王、トイレの掃除に便利なクイック...
  6. 6位 10月8日 10時00分
    資生堂ジャパン、新戦略発表会202...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ