化粧品マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。
記事フローチャートで情報整理しご提供いたします。

※ご希望コンテンツを選択の上、お問い合わせフォームにてご依頼下さい。

多機能コスメの動向とスペシャルスキンケアの今後

化粧品に特化したマーケティング事業を展開する(株)ソフィアリンクス(所在地:東京都港区/代表取締役:三原誠史)は、「多機能コスメの動向とスペシャルスキンケアの今後」についてのレポートをまとめた。 概要 多機能コスメの代表アイテムであるオールインワン化粧品とスペシャルスキンケアという2つのカテゴリーを以下のように情報の整理・分析を行い、多数の事例を踏まえながら現状と今後の動向...

コンテンツのお問い合わせ

国内美容オイルシャンプー市場の最新動向

●オイルシャンプーとオイルの配合状況 オイルシャンプーはオイルの配合状況によってシングルオイル商品と複合オイル商品に分類することができる。 ◎【シングルオイル商品】オイルは1種類しか配合しないシャンプー (オイルシャンプー32商品中10商品) ◎【複合オイル商品】2種類以上のオイルを複数ブレンドして配合しているシャンプー (オイルシャンプー32商品中22商品) ...

コンテンツのお問い合わせ

美白化粧品の最新市場動向

●美白化粧品回収騒動の認知 一昨年夏の美白化粧品回収騒動は9割以上が認知している。 美白化粧品現ユーザーの74.9%が関心を示しており、消費者全体に認知が広がった特に注目された事象であったと言える。   ●美白現ユーザーの成分確認とメカニズム把握 美白現ユーザーにおいて、商品選択時に「配合されている美白有効成分」を確認するのは約半数の49.3%。メカニズムを把握...

コンテンツのお問い合わせ

オールインワンジェルに関する調査・分析レポート:注目すべき5つのポイント

【調査サマリー:5つのポイント】 ①オールインワンジェルのユーザーは、主に商品情報を普段慣れ親しんでいる身近なマス媒体(テレビ、新聞など)から入手しており、商品購入の決め手としては店頭ディスプレイのテスターやサンプル使用を重視し使用感によって判断していることが多い。 このことから、オールインワンジェルの販促活動においては多様なメディアによる情報発信と実際に商品を店頭で体感させるた...

コンテンツのお問い合わせ

コスメ業界3つのトレンド②(後編)~シャンプー分野の市場推移とメガブランドの発売時期など

株式会社ソフィアリンクスではこのほど、「コスメ業界、消費者の心をつかむこれからの3つの最新トレンド」について調査・分析を行った。第2回目となる今回は、「新商品の投入が相次ぐヘアケア市場」についてのレポートをお届けする。主な内容は、「ヘアケア市場の分野別伸長率」「ヘアケア市場の分野別販売金額と伸長率」「3つの観点から見るシャンプー分野の動向」「シャンプー分野の市場推移とメガブランドの発売時期」...

コンテンツのお問い合わせ

コスメ業界3つのトレンド②(前編)~ヘアケア市場の分野別販売金額と伸長率など

株式会社ソフィアリンクスではこのほど、「コスメ業界、消費者の心をつかむこれからの3つの最新トレンド」について調査・分析を行った。第2回目となる今回は、「新商品の投入が相次ぐヘアケア市場」についてのレポートをお届けする。主な内容は、「ヘアケア市場の分野別伸長率」「ヘアケア市場の分野別販売金額と伸長率」「3つの観点から見るシャンプー分野の動向」「シャンプー分野の市場推移とメガブランドの発売時期」...

コンテンツのお問い合わせ

コスメ業界3つのトレンド①(後編)~化粧品通販企業の売上推移(1位~10位)など

株式会社ソフィアリンクスではこのほど、「コスメ業界、消費者の心をつかむこれからの3つの最新トレンド」について調査・分析を行った。第1回目となる今回は、「ネットを中心に新たな顧客を囲い込む最新通販チャネル」についてのレポートをお届けする。主な内容は、「通販市場の概況」「通販チャネルと他チャネル」「化粧品市場チャネル別構成比の推移」「通販化粧品企業の売上推移(1位~10位)」となっている。

コンテンツのお問い合わせ

コスメ業界3つのトレンド①(前編)~化粧品通販市場の概況(10年間の推移)など

株式会社ソフィアリンクスではこのほど、「コスメ業界、消費者の心をつかむこれからの3つの最新トレンド」について調査・分析を行った。第1回目となる今回は、「ネットを中心に新たな顧客を囲い込む最新通販チャネル」についてのレポートをお届けする。主な内容は、「通販市場の概況」「通販チャネルと他チャネル」「化粧品市場チャネル別構成比の推移」「通販化粧品企業の売上推移(1位~10位)」となっている。

コンテンツのお問い合わせ

2012年ヘアケア市場の調査分析(企業別シェア、企業別売上高推移)

 このほど、2012年度版「頭髪化粧品の市場分析調査」(調査=総合企画センター大阪)に関するレポートが発表された。  この調査レポートによると、市場の規模は2009年度比1.6%増の4,366億円。ヘアケア、ヘアメイク、ヘアカラー、育毛商品の全ての分野において前得年度の実績を上回っている。  ヘアケア分野は2009年度比0.3%増の2,197億円となっている。参入各社が機能性を重視したブ...

コンテンツのお問い合わせ

商品投入相次ぐオールインワンジェル(オールインワンゲル)市場を調査・分析

 このたび、株式会社ソフィアリンクスでは、新商品の投入が相次ぐオールインワンジェル(オールインワンゲル)の市場について調査・分析を行った。調査対象には、インターネット検索でヒット数が多く、比較サイトでも多数取り上げられている16社16アイテムを選定している。分析レポートは切り口を変えて前編・後編の2回に分けてお届けする。  第1回目となる今回は、異業種参入が相次ぐ化粧品業界において、オール...

コンテンツのお問い合わせ

2012年 通販化粧品の市場分析調査

 ネット通販では、インターネット利用者の増加を背景に新規参入する企業やてこ入れする企業が増加。特に近年は、多くの企業がウェブ専門の部署を立ち上げてソーシャルメディアの活用を活発化させており、顧客の囲い込みが進んでいる。  モバイル通販では、端末の高速化や低価格化、スマートフォンの急速な普及とともに成長市場となっている。各社はカタログやチラシなどの紙媒体との連動性を高めているほか、スマートフ...

コンテンツのお問い合わせ

2011年ドクターコスメの市場分析調査

今後も拡大するドクターコスメ市場について、商品展開、チャネル、販促活動などから多角的に調査。各社の方向性を分析するとともに、ドクターコスメの市場性や今後の展開について探りました。

コンテンツのお問い合わせ

2011年オーガニック・ナチュラルコスメの市場分析調査

成熟期を迎えたオーガニック・ナチュラルコスメの市場性について、老舗ブランドから新規ブランドまでの商品展開状況を調査・分析しました。ブランドコンセプトを明確にするとともに、今後の方向性や取り組みを分析しております。また、2011年度版より新たにブランドのポジショニングや分野別販売高の情報を加え、同市場の動向を明らかにしました。

コンテンツのお問い合わせ

2011年アンチエイジングスキンケア化粧品の市場調査

今後も成長が予想されるアンチエイジングスキンケア市場を徹底調査。市場に与えるさまざまな要因を鑑みた主要各社の動き、市場の方向性などを分析。また、2010年版より新たにブランドのポジショニングや価格帯別販売高の情報を加え、同市場の動向を明らかにました。

コンテンツのお問い合わせ

» 市場分析をもっと見る

アクセスランキング

  1. 1位 11月20日 11時00分
    ランクアップ、温かくなるクレンジン...
  2. 2位 11月20日 16時00分
    フォーデイズ、全国大会に約4000...
  3. 3位 11月20日 15時00分
    伊勢半ヒロインメイク、美しい少女漫...
  4. 4位 11月21日 11時00分
    小林製薬「ケシミンシリーズ」、医薬...
  5. 5位 11月20日 14時00分
    さくらフォレスト、CRMは顧客と企...
  6. 6位 11月20日 12時00分
    イヌイ、「養麗潤」が累計販売3万個...
  7. 7位 11月17日 16時00分
    2017年 ドラッグストアの化粧品...
  8. 8位 11月20日 16時00分
    レブロン第3四半期決算、経営統合の...
  9. 9位 11月20日 10時00分
    2017年秋のトイレタリー市場、期...
  10. 10位 11月21日 13時00分
    コーセー「雪肌精」、30年を超える...
  1. 1位 11月17日 16時00分
    2017年 ドラッグストアの化粧品...
  2. 2位 11月15日 16時00分
    資生堂、米国ベンチャー企業「ギアラ...
  3. 3位 11月16日 15時30分
    化粧品製造機器、省人化や生産効率向...
  4. 4位 11月16日 15時00分
    フローフシ、キャッチーで本質捉えた...
  5. 5位 11月17日 14時00分
    マツモトキヨシHD、専売商品と新業...
  6. 6位 11月17日 11時00分
    湘南薬品、大手ドラッグストアに「人...
  7. 7位 11月15日 13時00分
    シーエスラボ、2工場(館林・千代田...
  8. 8位 11月17日 13時00分
    アインファーマシーズ、コスメオンリ...
  9. 9位 11月15日 14時00分
    オーク、原料用途でアルカリイオン水が活躍
  10. 10位 11月15日 13時00分
    矢野経済研究所、2016年度の化粧...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    優良化粧品OEM/ODM企業一覧2...
  2. 2位 10月4日 10時00分
    P&G、2018年5月で「イリュー...
  3. 3位 10月31日 15時00分
    知財高裁、富士フイルムの控訴を棄却
  4. 4位 11月1日 10時00分
    ポーラ文化研究所、化粧品情報収集と...
  5. 5位 10月27日 15時00分
    カネボウ、7都市で女性のライフスタ...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 10月24日 10時00分
    ポーラの次世代エース山田氏、販売現...
  8. 8位 10月31日 10時00分
    カネボウ化粧品、2017年度グッド...
  9. 9位 10月31日 16時00分
    アルビオン、将来の礎づくりに向け「...
  10. 10位 10月26日 14時00分
    資生堂、油分・水分を自在に混ぜる新...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ