ニューウエイズジャパン合同会社、テリーホワイト社長インタビュー

週刊粧業 2013年7月15日号 53ページ

2013年7月16日 15時50分

Img1974 1

法令遵守の基盤構築に成果
業界団体の入会承認で再建

 「業界激震」と評され、2008年2月に経産省から特商法違反行為による3カ月間の一部業務停止命令を受けたニューウエイズジャパン合同会社(本社=東京)がこのほど、公益社団法人日本訪問販売協会の入会承認を受けて公正な訪販実施企業の仲間入りを果たした。

 1つの公的な紋所を得て、当面でかつての「レッテル」を払拭した格好といえる。コンプライアンス企業への転身でレールを敷いた戸田廣美前社長からバトンを受け、2011年1月に就任したテリーホワイト社長が今回の協会入りという具体的な成果につなげた。強いリーダーシップで前線のディストリビューターと社員を引っ張ったホワイト社長に、約2年半の道のりと今後に見据える方向性を聞いた。

背筋正すうえで効いた
先輩企業の背見る行為

 ――今回の訪販協入会は、貴社にとってどんな出来事ですか。

 ホワイト 訪販協会への入会は当社にとって目的や目標ではない。あくまで、当社が行ってきたコンプライアンス活動に起こった1つの結果だと思っている。

 ただ、(法令順守企業となる過程の)途中でありながら、今歩んでいる道が正しいということはわかった。訪販協に入会させていただいたことで今後、大先輩企業である皆さまの足元でいろいろと勉強することができる。

 この先、業界の一員としてどのように貢献できるかが当社の要点になる。

 ――行政処分を受けた貴社の建て直しは苦しい社長業だったのではありませんか。

 ホワイト 社長に就任した時、ディストリビューターと社員に「業界のリーディングカンパニーになる」と約束した。訪販協に入会させていただいたことで、ある程度約束を守ることができたかもしれない。苦しいことは全然なかった。むしろ楽しかった(笑)

 ただ、安心など到底できない。当社は今後が大変になる。

 消費者センターへの問い合わせ件数は、まだゼロになっていない。また、相談件数にだけ目を奪われず中身に注視する部分も重要になる。もっともっと努力しなければいけない点が沢山ある。

 行政サイドが、もう長いこと高齢者の消費者トラブルを問題視している。

 こうした問題を解消するため、当社が実施している「ウェルカムコール」と呼ぶシステムが社内外から好評を博している。

あと57%

こちらの記事は週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

有料プランについてはこちら

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 2月15日 12時00分
    コーセー2019年3月期第3四半期...
  2. 2位 2月15日 11時00分
    富士経済、機能性化粧品の国内市場調...
  3. 3位 2月15日 12時00分
    仙台三越、2館体制で東北で唯一の化...
  4. 4位 2月15日 10時00分
    資生堂、「uno」より男性用BBク...
  5. 5位 2月14日 15時00分
    資生堂2018年12月期、営業利益...
  6. 6位 2月14日 14時00分
    牛乳石鹼共進社、新バウンシアで濃密...
  7. 7位 2月15日 13時00分
    小林製薬、2018年12月期は国内...
  8. 8位 2月15日 10時00分
    順調に拡大続くボディソープ、泡タイ...
  9. 9位 2月14日 16時00分
    花王、「ビオレu」に手のひら洗いに...
  10. 10位 2月12日 10時00分
    ヤクルト本社、第2回「ジャパンSD...
  1. 1位 2月12日 12時30分
    資生堂、化粧品に次ぐ新たな柱として...
  2. 2位 2月4日 14時00分
    日本通信販売協会、美ボディに関する...
  3. 3位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  4. 4位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  5. 5位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  6. 6位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  7. 7位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  8. 8位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  9. 9位 1月29日 16時00分
    XYZプリンティング、肌分析技術搭...
  10. 10位 12月25日 14時00分
    イライラでガサガサ…ストレスでお肌...
  1. 1位 12月14日 14時00分
    P&Gパンテーン、ミセラーテクノロ...
  2. 2位 12月14日 11時00分
    ロゴナジャパン、スキンケアしながら...
  3. 3位 12月14日 12時00分
    フィッツコーポレーション、ミセラー...
  4. 4位 12月14日 13時00分
    NAOS JAPAN、皮膚科学に基...
  5. 5位 12月11日 19時30分
    一秒でも長く寝たい…忙しい年末年始...
  6. 6位 11月22日 19時30分
    冬はすぐそこ!血流改善で冷え対策
  7. 7位 11月15日 20時00分
    気になる抜け毛や痛み…秋のまつ毛ダ...
  8. 8位 10月12日 18時00分
    肌疲れを冬に持ち越さない!秋の肌老化ケア
  9. 9位 1月28日 14時00分
    ヘンケルジャパン、クラウドファンデ...
  10. 10位 1月29日 12時00分
    ランクアップ、新製品発表会を開催

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

Sub tit report

世界の化粧品市場レポート(World Cosmetic Market Report)

世界の化粧品市場レポートコーナーでは、ユーロモニター・インターナショナル社が提供する世界の化粧品市場の市場概況、主要トレンド、競合状況、流通ルートの市場動向、市場の将来展望などをお伝えしていきます。

ページの先頭へ